家がボロボロで敷金以上に修繕費が!入居者は原状回復費用の支払いを拒否していて…|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>退去・敷金トラブル>
家がボロボロで敷金以上に修繕費が!入居者は原状回復費用の支払いを拒否していて…

家がボロボロで敷金以上に修繕費が!入居者は原状回復費用の支払いを拒否していて…

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:RFさん
  • 相談日時:2018/07/18(地域:神奈川県)
line
気になった! 1260
入居者が修繕費の支払を拒否していて、困っていた所、このサイトの事を知り、どのようにしたら良いか御相談させて頂きました。

以前住んでいた家(2006年築3階戸建)を、事情により数年前から不動産会社に管理会社を委託し、貸出していますが、今回、約4年半住んでいた入居者(夫婦と幼児2名:旦那様の会社で法人契約)が、昨年7月に更新契約をしたばかりでしたが、今年3月に突然退去し、その後、家を確認した所、家の中は殆ど掃除をしていなかったように汚れ、一部は善管注意義務違反と思われる箇所も有った為、修繕費の一部を要求しましたが、その修繕費の支払を拒否している為・・困っています。

築浅だった為、又、その前に別の入居者に2年貸していましたが、貸出時には勿論、その様なダメージは有りませんでした。
入居者は、消費者センターに相談したようで、どのように話したか分りませんが、『支払う必要が無いと言われた。』と管理会社を通して返答して来て、支払を拒否しています。
(入居者が消費者センターへどの様に話したか分らない為、現在連絡先を聞いており、内容を確認をする予定でいますが・・それが出来るかどうかも、分りません。。)

修繕箇所は下記です。
①ドアノブ: 横向きについていたドアノブが縦に曲がっていた。(1箇所。確認当時は使用不能)
(※入居者いわく『最初からそうなっていた』と嘘を言いました。)

②扉:ドア下の隙間を埋める為のテープが貼られていた。テープが貼られたいた所の塗装が剥げてしまっていた。(二ヵ所の扉に同様のダメージ有。)
③換気用レジスターのふたが壊れて、外れていた。
④フローリング: 掃除をしていなかったように汚れが酷く、一部は塗装が剥がれていた。
⑤LDK窓枠のクロスの一部にカビ。クロス下の木材にまでカビが浸食していた。(そのカビについては、入居者からの連絡は無かった為、長い間放置され拡大していたと考えられります。)
⑤玄関・階段部分・3階1部屋のクロスの汚れ。

その他、外壁のブロック: 数枚落ちたまま、放置していました。
(ホームセンターで材料を買い、自分達で直しました。)

賃貸契約書の特約事項には、
・明渡し時のハウスクリーニング・エアコンクリーニングは借主負担とする。
・明渡し時のクロスの張替えについては、借主の故意・過失・善管注意義務、その他通常の使用を超える使用による損耗は借主の負担とする。
と有った為、

[修繕箇所]
特約事項
(5)ハウスクリーニング  全額 ¥81,000
(5)エアコンクリーニング  全額 ¥15,120
①LDK入り口扉の取っ手つけ直し 全額 ¥3,240
②ダイノックシート貼り施工(LDK入り口扉・脱衣場入り口扉の面)全額¥27,000
③キッチン脇プッシュ式換気レジスター交換接交換 全額¥8,424
④各フロアフローリングのワックス剥離施工 全額 ¥54,000
⑤LDK クロース張替(一式)   全額 ¥68,804
⑥クロース張替 玄関~階段ホール  3割 ¥28,638
⑥クロース張替 3F洋室 ロフト付 3割 ¥18,246
小計 ¥304,472
預かり敷金差し引き (¥145,000)
請求金額 ¥159,472

クロスは、一部だけ張替えでは、周りと柄・色等が異なってしまう為、部屋全体張り替える事になりましたが、入居者には一部だけ請求です・・。

入居者は、入居当初から鍵の交換や、エアコンの設置を申し出たり(鍵は交換)、少しうるさいタイプの入居者でした。昨年の12月にも、10年も使用していない給湯器が故障し、その支払い(14万)も負担しようとしなかったので、結局、こちら全額負担で交換したばかりでした・・。

その入居者の会社が契約者で、賃料もその会社が支払う法人契約だった為、上記の修繕内容と該当箇所の写真を載せた請求書を会社の管理部署宛に送付しましたが、会社側は、修繕費の支払いは入居者自身が負担するように求め、会社は何もしてくれません。

又、私達も知り合いの不動産会社に賃貸契約と管理を委託をしており、管理会社を通して入居者と連絡しておりましたが、その管理会社の社長は、少し酷い状況である事を認めていましたが、その際、一緒に居た社長の奥さんが「これぐらい仕方ない」「裁判では負けた事例がある」みたいな事を言った為、
自分達の会社を守りたい為か、結局、何も協力してくれず・・です。
(その会社では、社長が売買担当、奥さんが賃貸担当なので、口を出せない感じでした・・。)

敷金は、145,000円でした。修繕費合計から敷金を引いた金額を請求していました。
我儘が多い方だったし、本当に家が酷い状況だったので・・せめて、請求金額159,472円の半分位は、負担して頂きたい・・と、思っています。

このような場合・・やはり、自分達で簡易裁判を依頼するしか無いのでしょうか。
法人契約を結んでいた旦那様の会社や、賃貸管理をしていた管理会社は、何もしなくて良いのでしょうか。。
何か責任は無いのでしょうか。
こちらの内容は、2018/07/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/07/19

まず責任の有無についてですが、管理会社には法的にも同義的にも責任はありません。不動産の一般的な管理とは家賃の入金管理と入居管理(入居者の日常で起こるトラブル対応)程度なので、工事や訴訟などは別途なので…

続きを読む
こちらの内容は、2018/07/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

退去・敷金トラブルに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]

[特集]
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP