家賃滞納の上、迷惑行為が目立つ入居者!アパートの解体も予定しており、退去させたい!|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>立ち退き>
家賃滞納の上、迷惑行為が目立つ入居者!アパートの解体も予定しており、退去させたい!

家賃滞納の上、迷惑行為が目立つ入居者!アパートの解体も予定しており、退去させたい!

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:トロンさん
  • 相談日時:2018/04/10(地域:北海道)
line
気になった! 730

私、アパート経営を営んでおりますが、住民1名の退去の手続きについて
ご質問させていただきたく、宜しくお願いします。


■退去させたい理由
 ・アパートの解体を予定している(今年中)
 ・家賃を滞納している(3ヶ月間)
 ・異常行動がみられる(2年前から)
   室内外にゴミを放置
   近隣に借金の無心
   浮浪者のような身だしなみ
   電気ガスが停止
   歩道で簡易ガスコンロを使用

■その他の状況
 ・賃貸契約はオーナーである大家が直接契約。アパートの管理業務も大家が実施している。
 ・賃貸契約の連帯保証人はすでに死亡
 ・該当住人は60歳女性、独身、身近な身寄りなし
 (遠方に兄がいる)
 ・過去に統合失調症の入院歴あり。
 ・行政(生活保護課、保健所)に相談するも強制入院の必要なしと判断。(明確な自傷、他傷が見受けられない為)
 ・口頭と文書で退去依頼済みであるが、本人からの回答なし。
 ・該当住人と大家側では信頼関係が崩壊しておりコニュニケーションが
  取れない状況。(家賃対応や、異常行動、退去勧告について、話しかけても無視の状態。会話が成立しない)
 ・現在、保健所の進めで精神病院に入院中。
  しかし、最大3ヶ月で退院しアパートに戻ってくる予定。

■ご質問
 ・遠方の兄の同意で退去させることは、出来ないでしょうか。
  (退去承諾書を遠方の兄に郵送し署名してもらう)
  もちろん、同意を得られることが前提となりますが。
こちらの内容は、2018/04/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
赤坂見附法律事務所 弁護士 水田匡之
回答日時:2018/04/11

家賃滞納を理由として解除し、その後退去しなければ訴訟を起こすことをお勧めします。
相手の病状によりますが、判断能力があれば比較的速やかに判決が取れると思います。

続きを読む

【お礼】
ご回答ありがとうございます。

兄の同意のみで退去させることはできないのですね。

先ずは弁護士にご相談してみます。
トロン
こちらの内容は、2018/04/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/04/10

家賃を3ヶ月滞納しているのでしたら、弁護士に依頼をして、契約の解除と建物の明け渡し、損害賠償を求める訴訟を提起してもらって解決を図るほうが早いかもしれません。

ダメ元で、ご自身ではなく弁護士からその入居者の兄に連絡をしてもらい、手続をサポートしながら解決を図るという方法もありますが、弁護士によっては嫌がる方もいますので、先ずは相談してみてください。

【お礼】
ご回答ありがとうございます。

先ずは弁護士に相談してみます。
トロン
こちらの内容は、2018/04/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
あさがお法律事務所
回答日時:2018/04/11

・家賃を滞納している(3ヶ月間)
・異常行動がみられる(2年前から)
とのことで、解除は検討できるでしょう。
異常行動については写真撮影や証言を得るなど証拠を固めておきましょう。

立ち退き訴訟は、執行まで争うと相当に時間がかかかるので、交渉も含めて早めに弁護士に相談するほうが良いと思います。

【お礼】
ご回答ありがとうございます。

>異常行動については写真撮影や証言を得るなど
>証拠を固めておきましょう。

⇒証拠が重要ということですね。
 アドバイスありがとうございます。
トロン
こちらの内容は、2018/04/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士法人 星野・長塚・木川法律事務所
回答日時:2018/04/11

東京都港区の弁護士です。

家賃滞納があれば,訴訟を通じた明渡実現は早期に実現できます。

強制執行まで見据えても,例えば当事務所ではご相談から平均3~4か月で判決だけでなく最終の強制執行まで実現しています。

家賃滞納がある債務不履行案件では他の案件と比較し,慣れている法律事務所なら,早期解決は難しくありません。

一度建物明渡に詳しい弁護士に相談してみてください。

※当事務所でも家賃滞納による不動産明渡の案件を多く取り扱っております。
ご不明な点等ございましたらお気軽にメールや電話にてお問い合わせ下さい。

参考URL:http://www.chintaikeiei.com/answer/b_hoshino/
【お礼】
ご回答ありがとうございます。

>強制執行まで見据えても,例えば当事務所では
>ご相談から平均3~4か月で判決だけでなく
>最終の強制執行まで実現しています。

⇒逆にいうと、慣れてない法律事務所の場合、
 強制執行まで相当の時間を要するのですね。

トロン
こちらの内容は、2018/04/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/04/11

本人からの委任がない限り、本人から直接承諾をもらうことが原則です。
滞納が一定額に達しているようですので、任意交渉が難しい場合は契約解除のうえ明渡訴訟を提起することをご検討なさってください。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【お礼】
ご回答ありがとうございます。

>本人からの委任がない限り、本人から直接承諾をもらうことが原則です。
⇒やはり本人承諾が必要なのですね。
 もはや直接交渉は難しい状況なので、第三者(弁護士?)を通じた
 退去交渉も検討してみます。
トロン
こちらの内容は、2018/04/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立ち退きに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP