ドア鍵の不具合で腱鞘炎になり慰謝料請求!?勝手ばかりの借主に対応できる専門弁護士はいるのでしょうか?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> ドア鍵の不具合で腱鞘炎になり慰謝料請求!?勝手ばかりの借主に対応できる専門弁護士はいるのでしょうか?

ドア鍵の不具合で腱鞘炎になり慰謝料請求!?勝手ばかりの借主に対応できる専門弁護士はいるのでしょうか?

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:みきりんさん
  • 相談日時:2016/09/26(地域:千葉県)
line
気になった! 94
先日、『入居者から修理しないなら家賃を払わないと言われ…今後の対応は? 』で、ご相談をさせて頂いたみきりんです。
https://www.onayamiooyasan.com/jump.php?IaKB3T


その後、インターホンは直しました。
玄関ドアは開け閉めの不具合だと言っていたにもかかわらず、鍵のかかりが悪いとの変更がありました。業者を入れ直しました。

その後ですが、先日に不動産屋から連絡が入りまして、トイレのスイッチ、トイレのドアノブの交換、トイレの水もれをした床のコーキング?等の修理をしたので、お金を払ってくださいとの連絡がきました。

あれほど、勝手に直したものは借主さんの負担ですと言ったのに請求されました。
それも次から次と勝手に直しては請求され、事前に打診や報告もありません。
請求と言っても家賃から引かれてしまうので事後報告です。

そして、玄関ドアの鍵の不具合が原因で、借主が腱鞘炎になり慰謝料を請求すると脅されました。また来月に、契約更新なのですが、更新料は一切払わないと借主と不動産屋では決定事項でこちらが何を言っても聞いてくれず、一方的に言われました。
住んであげてると…感謝しろと言われます。

もう私ではどうにもならなく、弁護士を入れて相談しようかと思っていますが、こういった場合の専門的な弁護士さんているのでしょうか?
毎日の度重なる電話とお金の請求ばかりで電話に出るのも怖く、辛いです。
こちらの内容は、2016/09/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2016/09/27

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですがご質問に回答をさせて頂きます。

とんでもない言いがかりの入居者さんですね。
ドアが固くて腱鞘…

続きを読む
こちらの内容は、2016/09/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
あさがお法律事務所
回答日時:2016/09/27

弁護士への依頼対応は可能です。

専門というより、クレームへの交渉対応として多くの事務所で取り扱っているとは思います。ただし、こういう事案でも、交渉事案として一件当たりそれなりの費用になってしまいます。

ある程度のクレームはまとめて対処ということはできうるでしょうが、新しいクレームごとに依頼していれば、大家さん側のメリットがほとんどなくなってしまうでしょう。

継続対応ということでしたら、どこかの弁護士事務所と顧問契約をして、顧問契約の範囲で、ある程度は対応してくれないかを検討するということは考えられます。

こちらの内容は、2016/09/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
栄不動産株式会社
回答日時:2016/09/27

みきりんさん、こんにちは。
栄不動産の吉田と申します。

ご質問に回答します。
Q.ドア鍵の不具合で腱鞘炎になり慰謝料請求!?勝手ばかりの借主に対応できる専門弁護士はいるのでしょうか?

ドアの鍵の不具合で腱鞘炎になることはないと思いますが、もしそれが原因だとしてもみきりんさんは不具合を放置し続けているわけではないので慰謝料などを支払う必要はないと思われます。

更新料については契約書に支払うと記載があれば請求して下さい。
契約書に記載されいる更新料を払わなければ契約違反です。

前回の質問の時にも回答しましたが問題の根本は間に入っている不動産会社です。

家賃を不動産会社ではなく、みきりんさんに直接振り込むようにすれば勝手に修繕費用を引かれることもなくなりますし原資がなくなるので勝手な修理もしなくなるのではないでしょうか。

弁護士事務所にクレーム対応をお願いするのも必要ですし、勝手に修理をされた工事費用の負担についても相談は必要です。

まずやるべきことはまともな会社に管理を委託することです。
今、間にいる不動産会社が管理業務を行う限り問題は解決されないと思います。

こちらの内容は、2016/09/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/09/27

不動産に精通した弁護士にご相談なさるべきでしょう。一般的には弁護士に依頼すれば全て窓口は弁護士になります。
脅迫の場合は警察に相談なさってください。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wixsite.com/sankyobiru
こちらの内容は、2016/09/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/09/27

前回の質問、よく覚えています。

さて、家賃から修理代を引くのは誰ですか?
不動産会社なら、もう管理会社を替えて、その上で今まで勝手に引かれた修理代を損害賠償なども含め請求するのがよいです。
もし、入居者なら家賃から勝手にそれらの費用を差し引いくことは出来ませんので、家賃一部未払いによる契約の解除を申し立てするなどの対応が望ましいです。そんな入居者、酷すぎます。

腱鞘炎になったから慰謝料を請求すると入居者が言っているとのことですが、それは賠償にならないです。先ず、建具と腱鞘炎の因果関係がハッキリしていませんし、そこまでになる前になぜあなたに連絡入れなかったのかという問題になります。鍵の開け閉めを1日に何十回もするわけがなく、腱鞘炎になったのは別の原因であるといえるからです。

更新料についても不動産屋が決めることではありませんし、そもそも契約書に書いてあるものならば払わなければ契約違反です。契約書を確認してください。更新料についての記載があれば、払わないという勝手な決定を受け入れる必要はありません。

すぐに管理している不動産会社を変えることですね。

弁護士さんは、専門と自称している人はいますが、実際は期待している専門とは違います。弁護士の仕事は「法律手続き」ですので、基本的に裁判所で何かをする、される場合にその手続きや主張を上手く裁判所に伝えるのが仕事です。今回のような場合でも、基本は裁判にすることが前提です。海外のように「クローザー」として事を納めるのでは仕事(報酬)にならないので、期待なさるような動きはしてくれないかと思います。

お近くだったら、もっとお手伝いで来たのですが。。。。弊社では、そのような大家さんのお手伝いを相当な数行ってますが、今回のような場合は、時間が経てば経つほど厄介になりますので、出来るだけ早くアクションを起こすことです。

こちらの内容は、2016/09/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2016/09/30

弁護士への相談であれば不動産管理トラブルに強い弁護士へ相談されるのが良いと思われます。
物件の管理に関しては管理会社を変更して対応されたほうが良いと思われます。

こちらの内容は、2016/09/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

建物管理・不動産管理に関する記事を探す

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP