借主の方が家賃4か月分ほど滞納しており困っています。|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納 退去 滞納 >家賃滞納> 借主の方が家賃4か月分ほど滞納しており困っています。

借主の方が家賃4か月分ほど滞納しており困っています。

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:JUNさん
  • 相談日時:2020/05/26(地域:愛知県)
line
気になった! 644
私、岐阜県でマンションのオーナーを営んでおります。

実はある借主の方が家賃4か月分ほど滞納しており困っています。

現在、借主の方はそのマンションに住んでおらず、退居手続きしないまま行方がわかりません。
電話をかけても音信不通です。

連帯保証人の父親に携帯電話や固定電話の方にかけてみましたが両方とも『現在使われていません!』というメッセージが返ってきました。

保証人の住所宛てに内容証明郵便を出そうとも思っていますが、固定電話を解約しているということは、その住所に住んでいない可能性が高いと思われます。

このままでは家賃請求ができないだけでなく契約解除もできませんので部屋には物が残ったまま、次の入居者募集もできません。

このようなケースではどのような対処法があるのでしょうか。
こちらの内容は、2020/05/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/05/26

弊社の場合は、契約書などを持って追います。
もちろん費用が掛かります。探偵会社に頼む場合は10万~50万円ぐらいだとおもいます。(情報量による)それでも裁判を経て明け渡しをしてもらうより…

続きを読む
こちらの内容は、2020/05/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
弁護士法人 星野・長塚・木川法律事務所
回答日時:2020/05/27

東京都港区の弁護士です。

放置すると,家賃収入の分だけ損失が発生するだけですので,早急に解除の上,訴訟で明渡を実現するべきです。

音信不通・行方不明の場合でも,契約解除、訴訟を通じた強制退去・強制執行が可能です。

手続は,期限付きの催告兼解除通知を配達証明及び特定記録で送付し,解除の効力発生後,訴訟提起して判決を得て,強制執行により明渡の実現を図ることになります。

判決取得後,滞納家賃の強制執行も可能となります。

音信不通・行方不明の案件は,裁判手続きがむしろ早く進むので,ご相談から3か月程度で終わることもあります。

一度早めに直接弁護士に相談してみてください。

当事務所でも家賃滞納による不動産明渡の案件を多く取り扱っております。
ご不明な点等ございましたらお気軽にメールや電話にてお問い合わせ下さい。

参考URL:http://www.chintaikeiei.com/answer/b_hoshino/
こちらの内容は、2020/05/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2020/05/30

契約者・連帯保証人を含め行方不明調査が必要でしょう。
もしくは明け渡し訴訟になります。早急に対応が必要です。

こちらの内容は、2020/05/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

家賃滞納に関する記事を探す

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP