家賃滞納6ヶ月以上!簡易裁判所にて建物明渡訴訟したいが契約者と連絡取れず…|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>家賃滞納>
家賃滞納6ヶ月以上!簡易裁判所にて建物明渡訴訟したいが契約者と連絡取れず…

家賃滞納6ヶ月以上!簡易裁判所にて建物明渡訴訟したいが契約者と連絡取れず…

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:ぴーちゃんさん
  • 相談日時:2019/08/09(地域:茨城県)
line
気になった! 909
貸し主です。

家賃滞納が6ヶ月以上になり、契約解除を内容証明郵便で通告した上で、簡易裁判所にて建物明渡訴訟を起こすことに致しましたが、契約者の住民票を取り寄せところ16年前に転居していることが判明致しました。

転居先の住民票も取り寄せを試みましたが、5年以上前に転出しているので資料がないとのことで、契約者に訴状を送ることが出来なくなってしまいました。

ところが、賃貸している建物には、車庫に車等があり契約者意外の人が住んでいるようです。
家賃滞納前までの送金者名が契約者と同姓(名前は契約者と違いました)であったこと、内容証明郵便を郵便局に引き取りに行っていること等を鑑み契約者の身内の方が住んでいるようですが、契約時の電話番号に電話をかけても出ず、訪ねていっても居留守を使われてしまい連絡が全く取れません。


建物の明け渡しと、滞納分の家賃の請求をしたいと思いますが、今後、どの様に対処したら良いでしょうか。

先生方から解決策を教えて頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。

こちらの内容は、2019/08/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/08/09

基本的に契約書などを持って役所を回り、住民票を追って現在の所在を突き止めると言う方法をとりますが、それでもどうしても見つからない場合は公示送達を申し立てます。
しかし、その建物に住んでい…

続きを読む
【お礼】
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
できる限り出費を少なくと思い、自力で訴状を作成し簡易裁判所に提出致しましたが、契約者の所在がわからず、家賃滞納も8ヶ月になってしまいました。
賃貸契約している家は現住所と離れているのですが、訪ねて行こうと思います。表札や生活している様子等を撮影し、ご近所の方々にお話を伺ってその後対策を考えたいと思います。
ご回答ありがとうございました。
ぴーちゃん
こちらの内容は、2019/08/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2019/08/13

少々手強い借主のようですので、不動産に精通した弁護士にご相談なさることをお勧めいたします。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【お礼】
 ご回答ありがとうございました。
 賃貸している建物は築35年程でかなり傷んでいると思われます。実は訴訟を起こす前に、地元の不動産会社に売却することも含め相談を行ったのですが、「訪問をしたところ人がいる気配はするが出てきて頂けなかった。」と電話がありました。その後は連絡がありません。
 次に賃貸する予定もないので、弁護士依頼を行うと高額費用がかかることが考えられることから、時間がかかっても自分で訴訟を起こすことに致しました。なんとか住んでいる方と話し合いの上示談という方法が得策かとも思われますが、不誠実な行動に憤りを感じ話し合いでの解決をする気がなくなっております。
 正直、こんなに大変な事態になるとは想像していませんでした。
 取り敢えず、近隣の方にどなたが住んでいるのかお聞きしようと思っております。
 ありがとうございました。
ぴーちゃん
こちらの内容は、2019/08/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士法人 星野・長塚・木川法律事務所
回答日時:2019/08/19

東京都港区の弁護士です。

当事務所でも家賃滞納して借主が音信不通,行方不明の強制退去案件を数多く扱っておりますが,裁判自体は,適切な送達調査をした後,付郵便送達や公示送達で判決まで得て,強制執行退去を実現することが可能です。

住民票がどうなっていても,最終的には付郵便送達や公示送達で訴訟は可能です。

また,借主本人以外が住んでいる場合は,占有者が家族なら占有補助者として明渡請求可能ですし,そうでなければ当該第三者も明渡請求の被告とすることが必要です。

送達の手続や借主以外の第三者が占有している場合は,訴訟手続がやや専門的になりますので,弁護士に相談した方がよいかと思います。

参考URL:http://www.chintaikeiei.com/answer/b_hoshino/
【お礼】
回答ありがとうございました。
現在賃貸物件に住んでいる方が出ていった可能性もあるかと思い、出向いて行ったところ、隣人の方からお話を伺うことができました。
契約者本人の所在はお訊きできませんでしたが、その奥様(別居か離婚なさっているかはわかりませんが)住んで居られることがわかりました。
連絡をするようお話してくださいましたが、その方からは連絡はありませんでした。
親類等が住んでいる場合には、公示送達は難しいとのご指摘もありましたので、該当市役所に詳しい事情を説明したところ訴状の写しの提出を条件に本籍地掲載の住民票を郵送してくださることになりました。本籍地の市役所にも事情を説明し契約者の戸籍謄本を取り寄せることができましたら、その結果を含めその後の方針を決定したいと考えています。簡易裁判所にてまずは契約者本人に訴えることが優先とご指導を頂きましたので、できる限りそのご指導に添って進めていく意向ですが、家賃滞納も10ヶ月以上となります。車も所有し普通に生活しているようです。どうするつもりなのかなあと不思議な気持ちです。
色々な方法でコンタクトをとりましたが、電話一本ない状態ですので話し合いでの解決は無理のようです。
ご回答ありがとうございました。




ぴーちゃん
こちらの内容は、2019/08/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2019/08/31

ご自身でも対応は可能だとは思いますが知識も必要になり、また少し難しい案件になりますので弁護士への依頼になるように思われます。
または入居者と連絡が取れるようになれば解決は早いと思います。
別の不動産管理会社に相談されても良いかもしれません。

【お礼】
回答ありがとうございました。
電話、内容証明郵便、訪問等、色々な方法でコンタクトを試みましたが、いっさい連絡はありませんでした。契約者を紹介して下さった方が今も近隣にいらっしゃるので、その方に間に入って頂くことも考えましたが、最後にお会いしたのが30年程まえなのでご迷惑をお掛けしてしまうのではと躊躇しています。
また、私共から出ていってくださいと(もちろん滞納分の家賃は払えないとおもいます)お願いすることは、ちょっと抵抗があります。かなりの古家で次に賃貸する予定ないので、自分自身で順をおって対処すれば多少時間がかかってもと思っていましたが、なかなか大変です。
ご回答ありがとうございました。
ぴーちゃん
こちらの内容は、2019/08/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士法人 星野・長塚・木川法律事務所
回答日時:2019/09/03

東京都港区の弁護士です。

当事務所では音信不通や行方不明,外国帰国案件などをよくやっているので,ご質問のような状況の案件はよくあります。

公示送達が難しい場合は,付郵便送達ができますので,書記官と相談して,進めてみてください。



参考URL:http://www.chintaikeiei.com/answer/b_hoshino/
【お礼】
ご回答ありがとうございました。
お礼が大変遅くなり申し訳ございませんでした。
公示送達,付郵便送達も考えましたが、再度契約者本人の現住所を調べさせて頂くこととし、賃貸借契約書記載住所から本籍地記載の徐票を取り寄せ、本籍地の市役所に詳しい事情をお話し事項証明と改製原戸籍を頂くことができました。それによりますと、賃貸借契約書記載の住所から。2003年4月には離婚を期に転出し、現在は同じ県内にお住まいであることがわかりました。
その旨を踏まえて新たにご相談させて頂きたいと思います。
ありがとうございました。
ぴーちゃん
こちらの内容は、2019/09/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
S
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP