店子の度重なる家賃滞納と支払遅延…賃貸借契約を終了させるための正当事由になる?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>家賃滞納>
店子の度重なる家賃滞納と支払遅延…賃貸借契約を終了させるための正当事由になる?

店子の度重なる家賃滞納と支払遅延…賃貸借契約を終了させるための正当事由になる?

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:mさん
  • 相談日時:2018/01/17(地域:東京都)
line
気になった! 671

親戚が貸事務所経営。美容院に貸しているのですが、家賃滞納(5ヶ月)、支払いの遅延(過去何度も)が続くため、なるべく早い時期に、契約更新をやめたい(1~2年後には退去してもらいたい)旨伝えたいと思っています。契約は自動更新(法廷更新?)です。その際、貸し手サイドが借り手側に新しい店舗への移転費など払わなければいけない場合がありますか。もしあるなら、どんな時ですか。また、退去費なども借り手に払わなければいけないのでしょうか。

賃貸借契約を終了させるには正当事由が必要だと聞きました。家賃滞納/支払いの遅延は正当事由になりますか。
通帳には記録が残っているので、滞納、遅延の状況は記録されています。将来もし裁判になるとしたら、その通帳の記録は効力がありますか。家賃の催促はまだ口頭でしか行っていないので、内容証明でも送った方がいいと聞きました。その場合、やはり弁護士さんに頼んで書いてもらったほうがいいでしょうか。
よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2018/01/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2018/01/17

こんにちは日本AMサービスの堂下です。

早速ですが、ご質問に回答をさせて頂きます。

家賃滞納を5ヶ月も続けているのでしたら、正当事由になりま…

続きを読む
【コメント】
早速のお返事、ありがとうございます!
早めに内容証明、送ってみたいと思います。
ところで、将来も家賃滞納が繰り返されることは目に見えているし、今回の契約が終わるのを待たずに、中途解約も可能でしょうか。
m
こちらの内容は、2018/01/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/01/17

家賃滞納は、十分に正当理由になります。

単純に家賃滞納=契約解除とはいかず、契約を解除するには「信頼関係を破綻した」といえるまでの事情が必要です。
なので、家賃滞納での契約の解除は、3ヶ月を一つの目安とされています。

既に5か月分の滞納があり、以前にも滞納を繰り返していたということですので、出来るだけ早く契約の解除を通知して、退去してもらうのが良いでしょう。

1~2年後ではなく、出来るだけ早く対応しないと滞納額が増えるばかりで面倒なこととなりかねません。

今後の対応としては、溜まっている家賃の支払と契約の解除、それと退去明渡しを相手に期限を切って書面(内容証明郵便)で求めてください。何かしらの解答があれば、話し合ってその結果を公正証書などにして終えるとよいです。期日まで、なにも回答が無いときは、求めた内容を裁判として提起することとなります。

【お礼】
日本AMサービス様、株式会社三野北前様、
早めに弁護士さんに相談した方が良さそうですね。アドバイス、ありがとうございました。
m
こちらの内容は、2018/01/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
あさがお法律事務所
回答日時:2018/01/18

賃貸借契約を終了させるには正当事由が必要だと聞きました。家賃滞納/支払いの遅延は正当事由になりますか。

1回くらいならばなりませんが、3回連続している程度から、正当事由になる可能性が増していきます。
5回も連続しているうえに、過去にも滞納があるなら、正当とされる可能性はあるでしょう。

通帳には記録が残っているので、滞納、遅延の状況は記録されています。将来もし裁判になるとしたら、その通帳の記録は効力がありますか。


はい。

家賃の催促はまだ口頭でしか行っていないので、内容証明でも送った方がいいと聞きました。その場合、やはり弁護士さんに頼んで書いてもらったほうがいいでしょうか。

そうですね。

【お礼】
ありがとうございます!
m
こちらの内容は、2018/01/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/01/18

家賃滞納が5ヶ月もあれば、正当事由として認められ契約解除は可能です。
任意での交渉が容易ではなさそうでしたら、最初から弁護士に依頼することをお勧めいたします。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【コメント】
ありがとうございます。
はい、最初から弁護士さんにお願いすることにします。
m
こちらの内容は、2018/01/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士法人 星野・長塚・木川法律事務所
回答日時:2018/01/18

東京都港区の弁護士です。

賃料滞納があるのであれば,当然,契約不更新の正当事由になりますし,そもそも契約更新時期を待たずとも,現状でも債務不履行解除により,明渡を求めることができます。

滞納が多額に上っているのであれば,契約更新時期まで待ってさらに損失拡大させるより,早期に解除した方が得策だと思います。

明渡請求訴訟において滞納家賃の請求も可能ですので,判決取得後,強制執行により滞納家賃の回収を図ることもできます。

※当事務所でも家賃滞納による不動産明渡の案件を多く取り扱っております。
ご不明な点等ございましたらお気軽にメールや電話にてお問い合わせ下さい。

参考URL:http://www.chintaikeiei.com/answer/b_hoshino/
【コメント】
>契約更新時期まで待ってさらに損失拡大させるより,早期に解除した方が得策
明渡請求訴訟において滞納家賃の請求も可能ですので,判決取得後,強制執行により滞納家賃の回収を図ることもできる とのこと、素人があれこれ悩むより、弁護士さんに頼んだ方が良さそうですね。。。費用は高くつきそうですが、悪質な店子には出て行ってもらった方が将来のことを考えると、いいですね。

m
こちらの内容は、2018/01/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2018/01/30

5ヶ月の滞納でしたら契約違反ですので改善できないのであれば退去できるのか確認したほうが良いでしょう。難しくなるのであれば弁護士に依頼したほうが良いでしょう。

こちらの内容は、2018/01/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP