築古一軒家の個人契約者が次々に修繕を要求してくる!応じないと家賃滞納に…対応はどうすべき?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 築古一軒家の個人契約者が次々に修繕を要求してくる!応じないと家賃滞納に…対応はどうすべき?

築古一軒家の個人契約者が次々に修繕を要求してくる!応じないと家賃滞納に…対応はどうすべき?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:ようこさん
  • 相談日時:2017/11/22(地域:兵庫県)
line
気になった! 397
個人契約。きちんとした内容の契約書がなく、口約束が多い。
近所の人に築37年の一軒家を62000円で貸している。
屋根などひどい箇所は修繕済み。
しかし、次々修繕を要求してきて、しなければ家賃滞納。

この場合、言われた通り、全箇所大幅修繕すべきか。裁判で家賃滞納を闘うべきか。
今から不動産屋に間にはいってもらって、契約し直すべきか。
こちらの内容は、2017/11/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2017/11/22

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですが、ご質問にお答えします。

賃貸借契約書に修繕の負担区分などは決められておりますでしょうか。

続きを読む
こちらの内容は、2017/11/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2017/11/23

大家さんは、入居者が普通に使用していて壊れてしまい、使用に問題がでた場所は直さないといけません。しかし、直すまでに時間がかかっても、入居者は家賃の滞納をしてはいけないのです。

口約束ということなので、出来れば今からでも契約を書面化なさるほうが良いでしょう。それから、普通に生活をして壊れたところは大家負担で直すこと(入居者の故意や過失なら入居者の負担であること)と、家賃の支払日もしっかりと説明し、何度も滞納した場合は契約の解除もあると口頭でも説明しておくと良いです。(当然書面には記載あり)
その後、反復もしくは継続して家賃の滞納が起こるようでしたら、相応の期間を見て、退去を求めるといった手続になります。

個人で難しいと思っているのでしたら、今からでも不動産会社に管理をしてもらい書面にしてもらいましょう。

こちらの内容は、2017/11/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2017/11/24

生活に支障のない状況でしたら、過剰な修繕(改修)は不要です。
本来は修繕と滞納は切り離して考えるべきですので、滞納が一定額に達した際には契約解除をご検討なさってはいかがでしょうか。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2017/11/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2017/11/26

必要な個所は直す必要がありますが状況にもよりますので話し合いの上、契約書作成したほうが良いでしょう。

こちらの内容は、2017/11/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

建物管理・不動産管理に関する記事を探す

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP