隣人トラブルですぐに退去!敷金や礼金以外に既に居住した時の家賃まで返金するべき?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>退去・敷金トラブル>
隣人トラブルですぐに退去!敷金や礼金以外に既に居住した時の家賃まで返金するべき?

隣人トラブルですぐに退去!敷金や礼金以外に既に居住した時の家賃まで返金するべき?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:ミノサンさん
  • 相談日時:2018/05/17(地域:兵庫県)
line
気になった! 686
約4年前に西宮市から盛岡市に転勤になり、持ち家のマンションを賃貸に出しました。最初の借主は、大きなトラブルなく3.5年住居し、H30年3月に退去しました。その後すぐに新たな借主が入居しました。隣が神経質で換気扇からの匂いがするとクレームを言ってすぐに借主に怒鳴りこんだようで、新たな借主は激怒して、すぐに退去を申し入れててきました。その前の借主にも一度クレームを言われたようですが、その借主は大きく問題にせず3.5年居住しています。新たな借主は、敷金、礼金の返却、仲介料の返却と最初は引っ越し資金まで要求してきましたが、仲介会社の配慮で引っ越し費用までの請求は取り下げました。3月分の日割りと4月の家賃はすでに入金してもらっていますが、5月末の退去までの家賃は未払いで請求も断念しています。今回、退去にあたり、仲介業者が相手との交渉で敷金+礼金と入金済みの3月と4月の家賃計20万円までも返却すると勘違いし、交渉してしまったようです。もちろん口約束です。今回、5月末に退去にあたり退去後に敷金と礼金を合わせて返金する予定ですが、すでに居住した時の家賃まで返金する必要があるのでしょうか?隣のクレームに回答するために8万円ほどの費用を払い、換気扇などダクトには大きな問題はないことを証明しています。退去後は、仲介業者からの契約も切れますので借主から直接家賃の返金の法的な手続きが施行される可能性もあります。支払えば別ですが。
ご教示をお願い致します。
こちらの内容は、2018/05/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/05/17

隣人からのいわれもないクレームに対して、あなたが費用を負担するのはおかしな話です。
今回のようなケースは、入居者理由での退去ですので、通常の退去手続きと同じで構いません。

続きを読む
【お礼】
ご丁寧な回答ありがとうございます。
争いことはなるべき避けたいと思っておりますのでご意見を参考にさせて頂き、交渉にあたりたいと思います。
大変ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。
ミノサン
こちらの内容は、2018/05/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
その他
東京大家塾合同会社
回答日時:2018/05/18

こんにちは。

J-REC公認不動産コンサルタントで、
東京大家塾を主宰している大友哲哉と申します。

今回のことは
隣人も入居者も
仲介業者にも
困ったものですね。


私の考えは

ミノサンに責任はないので
5月分の家賃の未払いなのを
譲るだけで十分だと思います。


仲介業者と入居者のことは
知らぬ存ぜぬですね。

そもそも

法律トラブルの交渉代理は
弁護士だけができる仕事です。
つまり弁護士法違反(非弁行為)です。


私の主催する東京大家塾の
相談事例やその対応方法でも

理不尽な要求には
毅然とした態度で応じたり
相手にしないという選択をしたりは
よくあることです。


借主から直接家賃の返金の法的な手続きが
施行される可能性はゼロではありませんが

繰り返しますと
ミノサンに落ち度はありませんので

そもそも大家を相手取ることが
有効なのか? と疑問に思います。

相手取るなら隣人に対して
精神的な苦痛を受けた...のなら
わかるのですが...。


参考になれば幸いです。


グッドラック!!

参考URL:http://www.ooyajuku.com/?onayami
【お礼】
具体的にわかりやすいご回答を頂き大変ありがとうございます。
ともかく借主さんに退去して頂いてから毅然とした態度で臨でもよいという自信ができました。
法的な訴訟になりましたら弁護士さんのお力添えをよろしくお願い申し上げます。
ミノサン
こちらの内容は、2018/05/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/05/18

前入居者の際に同様のことがあったようですが、その程度が著しければお客様にも現入居者に対して告知義務があったかもしれませんが、大事に至っていないようですので微妙なところです。
いずれにしましても、お客様側の設備に不備がなければ、問題は隣人にあります。また、隣人との関係を解決しなければ、今後も同様の問題が繰り返されるおそれがあるでしょう。
まずは隣人との問題の解消をはかるべきであり、それでも解決されない場合、現入居者に対しては原則は契約に則った解約手続きをすべきでしょう(若干妥協する程度)。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【お礼】
重要な観点からのアドバイスありがとうございます。
ご指摘の通りで隣との問題が解決しない限り同じ問題が起こることは必須であります。
この点は、大きな、問題ですが、管理組合などに申告して対処していきたいと思っております。
告知義務についても問題点がある可能性があります。しかし、前入居者からも一度クレームがあったようですが、一時的なもので以後3年以上は住居していますので、大きな問題で仲介業さんも告知義務まであるとは認識しておりません。借主はこの点を不服として、色々な返還を求めてきていることは事実です。アドバイスを参考にさせて頂き対応したいと思います。
ミノサン
こちらの内容は、2018/05/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

退去・敷金トラブルに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]

[特集]
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP