不動産会社の解約のタイミングと進め方について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >不動産 管理会社> 不動産会社の解約のタイミングと進め方について

不動産会社の解約のタイミングと進め方について

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:しょうさんさん
  • 相談日時:2013/10/07(地域:富山県)
line
気になった! 57
先日管理会社からの家賃の不払いについてご相談させていただき
日本サービス堂下様・モバクル様・山京ビル様よりご回答いただきまして
誠にありがとうございました。
回答に対し画面上で返事が出来なかったのでここにお便りさせていただきました。

さて 4か月前経理担当者が病気で退職して
支店長である社長の長男が経理を始めたため
大家への支払いが遅れて申し訳ないとの
説明に不信感を持ったことと
2か月分の支払いがまだされていないことをご相談させていただきました。

そこでご忠告していただいた通り、
この不動産屋とは解約を決心しましたが
この後の手続きをどうしたらいいか困っています。

[新しい管理会社の選び方]
評判と言ってもよくわかりません。
賃貸物件の一番近くにある 個人の不動産屋
又は 以前の不動産屋の近くですが 地元では大手の不動産屋
その他

[手続きの進め方]
解約のタイミングと進め方ですが
まず管理会社を決めてから 解約を申し出たほうがいいのでしょうか?
今の不動産屋さんが入居者から受け取っている 
敷金はどうしたらいいのでしょうか?
入居者への通知など
新しい管理会社にどこまでお任せできるのかわかりません。

どうぞよろしくお願いいたします。



こちらの内容は、2013/10/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2013/10/07

しょうさん

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
改めてお問い合わせを頂きありがとうございます。

管理会社の変更を決心された…

続きを読む
こちらの内容は、2013/10/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2013/10/08

本来でしたら、新管理会社の目処がついてから、解約を申入れるべきですが、現管理会社の信用不安等、急を要する場合は並行して行わざるを得ないでしょう。
選び方としては、やはりお客様との相性が重要になると思います。また、管理を一部任せるのか、全て任せてしまうかなどにより、管理会社選びも変わってくると思います。会社の規模が大きいとしても、結局は担当者の対応次第ですので、従業員の出入りが激しく、担当がコロコロ変わるところはお勧めできません。
最初はネットなどで探すのも良いでしょうが、最終的には足を運んでフィーリングを確かめるべきでしょう。
敷金は万が一に供えてお客様が保管すべきだと思います。
良い管理会社でしたら、お客様と管理会社でどのように役割分担するかを説明してくれますので、そのような管理会社をお探しになってください。

こちらの内容は、2013/10/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
その他
モバクル株式会社
回答日時:2013/10/08

しょうさんさま


こんにちは、ご丁寧にメッセージありがとうございました。

しょうさん様のご経験などは存じ上げませんが、私からは、あまり不動産業界の情報が無く、どちらかというと管理会社に任せっきりご希望という大家さんを想定して回答させていただきました。実際、当社も仕事柄お知り合いの大家さんは多いですが、管理会社に任せっきりのケースが割合的に多いです。

現在の管理会社に経営的に不安があるようですので、急がれてると思いますが、多少の早い遅いよりも、慌てて対応して、入居者の方へ不安を与えたりすると、さらにマイナスかと思います。

[新しい管理会社の選び方]ですが、お知り合いの大家さん(できれば複数物件を運営)へ聞いてみるのがいいですが、いなければ、地元周辺やネットで検索して、まずは3社程度問い合わせて、条件など話を聞いてみてください。特に、物件のある駅周辺の管理会社にこだわる必要はありません。(可能であれば、先方の事務所に行ってみるのがいいと思います。)

会社というより、担当者によって良し悪しが決まる傾向があります。話を聞いた際に、良い印象の担当だったら、本人が担当してくれるかどうかも確認してみてください。単純ですが、良い担当者は説明などがわかりやすいです。

また、しっかりした管理会社は定期的に現況などの報告書をオーナー様に提出してますので、過去のものを参考までに見せてもらうといいです。内容(大家業として参考になるという意味で。)がしっかりした会社はポイント高いです。
地域によって仲介(客付け)と兼務の会社が多いかもしれませんが、実際に、どのようにネットなどに物件掲載しているのか、確認されてください。(入居希望者が見た時に、写真や内容など魅力的に掲載されているかどうかなど。丁寧にやってる会社と、そうで無い会社で比べると、かなり違うことがあります。)

後任の管理会社が決まれば、その管理会社に今後の進め方は聞くこともできますし、現在の管理会社への対応もアドバイスもらえると思いますよ。(解約にあたって、現在の契約書内容なども相談できると思います。)

ご相談文からの推測ですが、しょうさん様もかなり不安に思われてるようですし、プロの業者では無いのですから、ご自身ですべて抱えて問題処理するのは精神的にも大変ではと感じました。次の管理会社を先に決めて、そこと相談されながらのほうが良いと思います。

入居者への通知などは後任の管理会社でも対応してくれますよ。ただ敷金の返還などは、ご自身で交渉するようになりますが、経営的に問題がなければ、契約どおりに返還されると思います。今後は、敷金は大家さんがご自身で管理したほうがいいです。(管理会社によっては、自社預かりが基本の会社もありますが。)

それでは、無事解決されることを願っております。

参考URL:http://mobakuru.co.jp/kometer
こちらの内容は、2013/10/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2013/10/30

何社か管理会社をまわって説明を受けてから決めてはいかがでしょうか?
解約に手続きの進め方は新しい管理会社から入居者にあまり迷惑がかからないように詳しく説明があると思います。

こちらの内容は、2013/10/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

賃貸管理会社に関する記事を探す

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP