粘着質系の店子の対応に困っています。|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >入居者・近隣トラブル> 粘着質系の店子の対応に困っています。

粘着質系の店子の対応に困っています。

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:うささん
  • 相談日時:2011/05/03(地域:大阪府)
line
気になった! 118
築30年のアパートになります。
ずっと住んでいただいてる年配方が、この度更新になり、いつも通りに契約を結ぼうとしたところ、

・更新料に対する不満
・30年住み続けたから内装が汚れている(これは契約書上は借主の責任になっています)
その他いろいろと主張をされてきました。

こちらも長い付き合いですので
・更新料はなし
・家賃の減額を提示しましたが、納得いただけませんでした。

非常に粘着質な方で裁判事例などを持ち出し、同じ話を繰り返すばかりで、そもそも先方が何を希望しているのか、いまひとつよくわかりません。

先方から希望金額を逆に提示してもらえれば話し合いになるのですが……
ともかく、更新の手続きをしたいのですが、話が進みません。

不動産業者は、更新契約時のみの形態で管理契約を結んでおらず、この件に関してはお手上げ状態です。
私はこの一件でノイローゼぎみです。

先方は裁判裁判といっていますが、何の裁判をしたいのかもよくわかりません。
とりとめのない質問ですみません。

このような、粘着質系の店子さん対応はどのようにすればよいのでしょうか。
何時間と話しを聞いても、同じ話のループで最後は裁判となり、もう疲れきりました。

同じような経験をされた大家さんはいらっしゃいますか。
できるだけ裁判は避けたく(これ以上の精神的負担を増やしたくない)店子さんに納得いただきたいのですが。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
こちらの内容は、2011/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)ハウステーション
回答日時:2011/05/03

会話にならないとの事ですので、その点が一番大変ですね!

大家さんが提示をしている条件が
・更新料はなし
・家賃の減額
との事です…

続きを読む
【お礼】
早々のご回答を本当にありがとうございます。
藁にもすがるつもりで質問させていただいきましたが
誠実な回答を頂戴し、心強く思います。

>会話にならないとの事ですので、その点が一番大変ですね!
まさに、このことが一番の問題とストレスです。
わかってくださる方がいてくれて感謝感激です。

実は今日、
司法書士の先生に代理人になっていただき、店子さんと再度話し合いの場を持ちました。
(私は同席のみで発言はなし)
結果は変わらず、店子さんが更新料関連の判例集を読み上げるばかり……
先生が反論しても意に返さずでした。
代理人を引き受けてくださった先生は、呆れてこの案件から降りてしまいました。


>このままほっておいて更新の手続きを
>されなくても法定更新となりますので、家賃滞納をされていないよう
>でしたら、家賃だけもらっておくのも一つの方法だと思います。
>法定更新となっても、最初の契約自体は有効に存続しておりますので
>更新手続きをされなくても原契約(最初の契約)は有効に存続しますので問題はございません!

この件は、店子さんもご存じでした。
司法書士の先生も「法定更新」にしておけばよいとおっしゃてくださいました。

30年住み続け、部屋が劣化したと主張していたので
本日、店子さんの部屋も見ましたが、
使い方がひどく荒くて汚れ放題といった印象でした。
(自然の劣化ではなく、使い方の問題の方が大きい)

ただ私が小心者のせいか
1階で「畳部分でたわんでる処」もあり、
この個所は大家として床下を修繕してあげる必要があるのかなと思いました。

「法定更新」にしても
店子さんから脅迫じみた電話が自宅にかかってくると思うと憂鬱です。
不動産会社や司法書士の先生からも
「こんな変な借主は初めて」といわれました。

孤立無援なところに、
ご回答を頂戴できて心から感謝します。

最後に、上記にも書きましたが
再度、質問をしてよろしいでしょうか?
床下修繕をすることは、状況を悪化させる要因になりますでしょうか?
あくまでも、ないもせず法定更新のままにしておいた方がよいのでしょうか?
先方は、裁判する気満々のようで(ようは暇なお人らしく)

理屈でわかる相手ではないので、まだまだ憂鬱な日はつづきそうです。
最後になりましが、非常に有意義なサイトの運営をありがとうござます。
重ねがさねお礼申し上げます。



うさ
【コメント】
^30年住み続け、部屋が劣化したと主張していたので
^本日、店子さんの部屋も見ましたが、
^使い方がひどく荒くて汚れ放題といった印象でした。
(自然の劣化ではなく、使い方の問題の方が大きい)

※ 30年住んでいれば、室内も老朽化するのは当たり前の事です。

  使い方の問題の方が多いようであれば、今の状況を考えると

  そのままにしておいた方がいいように思います。

^ただ私が小心者のせいか
^1階で「畳部分でたわんでる処」もあり、
^この個所は大家として床下を修繕してあげる必要があるのかなと思いました。

※ 畳部分がたわんでいるのは、1階部分の為、下地の根太がたわみ、その上に貼っている
  ベニヤ板も傷んでいる可能性があります。ただ、優良な入居者であれば今すぐに対応
  してあげた方が良いと思われますが、今の状態を考慮しますと、司法書士さんが代理人
  をおりてしまうような相手に対して、床の下地を今直す必要はないように思います。

  相手方が裁判をすると申しているのであれば、なんの裁判をするのかわかりませんが
  裁判をして頂いた方が良いと思います。
  裁判をするといっても、築30年の木造のアパートですので、老朽化するのはあたりまえ
  の事ですし、今の入居者が住む上で、水が出て、ガスが使え、電気が利用できる状況を
  提供し、雨漏り等がないのであれば、裁判をすると言っているのであればして頂いた
  方がいいように思います。相手の方は裁判をするのに費用と時間がどのくらいかかるのか  わかっていらしゃるのかどうか?
  
  こちらのストレスを取る、方法と致しましては、会話をしていてもどうしょうもない方
  との事ですので、今度こられたら、会話をしていても解決になりませんので書面にて
  下さい。私も専門の弁護士に相談しますからと伝える事が良いと思います。

  また、それでも何か言うようでしたら、『訴状を出して裁判をしてください』と強くはっ  きりと伝える事が良いと思います。※ なんの裁判かわかりませんが・・・
  

^「法定更新」にしても
^ 店子さんから脅迫じみた電話が自宅にかかってくると思うと憂鬱です。

  ※ 脅迫じみた電話との事ですが、その電話がかかってきたら、ボイスレコーダー
    などに録音しておき(なにかあった場合の証拠)裁判になった時に証拠に役立ちま     す。 ※ 脅迫は今回の問題と違う問題となります。
    いずれにせよ、先方の目的がなんなのかわかりませんので、先方より訴状を裁判所
    に提出してからの解決の方が早いように思います。
    解決しない問題はありませんので、あまりストレスを感じないように
    生活をしていただけたらと思います。
  
  
(株)ハウステーション
【お礼】
大変丁寧な回答を誠にありがとうございます。
 
>いずれにせよ、先方の目的がなんなのかわかりませんので、
>先方より訴状を裁判所に提出してからの解決の方が早いように思います。

裁判というと、なにか怖いもののように感じていましたが、
先方の要望がはっきりとわかる、とのご教示は目からウロコでした。
ありがとうございます。
このように考えれば、先方からもし本当に「裁判」ということになっても、
うろたえずに対応できると思います。

>解決しない問題はありませんので、
>あまりストレスを感じないように生活をしていただけたらと思います。

温かいお心づかいの言葉を本当にありがとうございます。
もはや金銭的な悩みではなく、
困った店子さんを抱えていることによる精神的負担の方がとても大きくなっていました。
なによりうれしい一文でした。

ハウステーション様、サイト運営社様、重ねてお礼申し上げます。


うさ
こちらの内容は、2011/05/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
志乃丘商事株式会社
回答日時:2011/05/04

今回の件は当事者同時の話はかなり難しいと思います。
裁判所では調停の方法があります。この方法でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
また契約内容はできるならば定期借家に変更すべきではないでしょうか
検討してみてください

ちなみに裁判でこの件は難しいと思います

【お礼】
早々にご回答をいただき誠にありがとうございます。

>裁判所では調停の方法があります。この方法でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ありがとうございます。
今は、話し合いにもならない状態なので、
法的な第三者に入ってもらう方法は大変有効だと思います。

>また契約内容はできるならば定期借家に変更すべきではないでしょうか
>検討してみてください
ありがとうござます。
是非、「定期借家」にしたいと思います。


これまで、水漏れや修繕関係のトラブルはありましたが
クレーマー的な店子さんのトラブルは初めてなので
対応に非常に苦慮していました。
的確なご教示をいただき本当にありがとうございました。
うさ
こちらの内容は、2011/05/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2011/05/06

ごね得という言葉がありますが、それに近いような気が致します。
お客様は誠実にご対応なさっているご様子ですので、あえてこれ以上やり取りをしないというのが現状では最も有効な選択肢であると感じております(ご存知の通り更新書の取り交わしが無い状態でも法定更新として更新が済んでおります)。
裁判は望んで起こすものではありませんが、やむを得ず裁判になった場合でもお客様に有利になる可能性もございます。
本件にかかわらず何かあった際に気軽に相談できる弁護士をお探しになるのも良いと思います。

【お礼】
山京ビル様
アドバイスありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ございません。

「ごね得」とはおっしゃる通りで、
まさにそのように感じております。
取りあえず今は、「ほっておいてる」状態です。

弁護士についてアドバイスありがとうございます。
これまで関わりがなかったもので、
早速、弁護士会の相談窓口に行ってまいりました。
弁護士の先生も、
まずは店子さんに「要求を文章で確定」してもらわないと
こちら側は対応のしようがない、ともっともなお話でした。

「更新料は無し、家賃の減額」と大家としての誠意は提案しましたので
また、店子さんがあれこれ言ってきたら
書面で提出するように、強く対応したいと思います。
うさ
こちらの内容は、2011/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2011/05/09

入居者に関して多少知識があるだけで、中身は無いという印象を受けます。

司法書士さんも同じように感じられたのではないでしょうか?

まず、いくら判例を並べ立てられようが、
判例を知っているだけで、その判例がどのような経緯で出ているのかまで、
その入居者は知っているのでしょうか?

なんならばいっそのこと【裁判】に向かうようにしてみても良いかと思います。

何年住もうが更新料は更新料ですので、
よほど高額でなければ、更新料は逆に判例で認められています。
それを免除してもらえる事に感謝するべきですね。
更に家賃の減額もしてもらって、他になんの不満があるのでしょう?

嫌なら出ていけばいいと思います。

こちらの提示条件が飲めないのであれば、
裁判してもらっても構わないと言っていいと思いますよ。

当社の管理物件でも裁判裁判と言う方がいらっしゃいましたが、
『勝手にすればいい』と言えば収まったこともあります。
ケースバイケースではありますが、
強く出ることも時には必要かと思います。

不動産業者も管理委託を受けていないので強く出れないのですね。
もし受けていれば、家主さんに話が行くまでに、
『こんなこと言ってきてますが、突っぱねます。』と言ってくれたかも知れませんね。

【お礼】
センチュリー21様
アドバイスありがとうございます。

ご回答の一文一文がまさにその通りなのです。
司法書士の先生も「こういう人は何を言ってもダメ」とおっしゃていました。

いっそ出て行ってくれたら、願ったりかなったりですが、
出ていく様子はありません。

裁判となったら、当人(店子)は弁護士をつけず自分で裁判するつもりらしく
勝ったら弁護士料を私(大家)に請求する、と言っています。
(司法書士の先生は、意味不明だと呆れてました)

こちらのサイトで、いろいろな会社様のアドバイスを頂戴し
どの回答も本当に役に立ち、また非常に励まされました。
そして自分の知識のなさを反省するばかりです。

この1か月以上、このトラブルに巻き込まれ、体調もくずし
もういっそうのこと、アパートを安値でいいので売却しようかとも考えておりましたが、
もう少しがんばってみようと思い直しました。
どうもありがとうございます。

うさ
こちらの内容は、2011/05/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
有限会社 ツカサホーム
回答日時:2011/05/15

大変困った店子さんですが、逆の発想で30年も住んでくれている良い店子さんだと思ってみてください。
結局30年住んで部屋がかなり傷んだり汚れているので、綺麗にリフォームをして欲しいだけだと思います。
一度、似たケースがありその時は、畳・襖・クロスの貼り替えと水回りの修理をし、契約書通り更新して頂きました。
同じ物件に30年住み続ける店子さんはなかなかいませんから、入居中の修繕は入居者負担になっていますが、店子さんの立場で考えれば毎月家賃を払っているのに、大家さんは何もしてくれないと思っているはずです。
以前と違い、賃貸業も設備投資をしない大家さんの物件は空室が増えています。何年かおきに入れ替えがあった場合を考えれば、一度リフォームしてあげても宜しいかと・・・
それでも駄目なら、大家さんとしてやるべき事をしているのですから、単なるクレーマーだと割り切った方が、ストレスも溜まらず宜しいかと思います。

こちらの内容は、2011/05/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

入居者・騒音に関する記事を探す

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP