転勤の為、賃貸にしていましたが戻れることになったので退去して頂き、自分の家に住みたい|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 賃貸管理 サブリース >退去・敷金トラブル> 転勤の為、賃貸にしていましたが戻れることになったので退去して頂き、自分の家に住みたい

転勤の為、賃貸にしていましたが戻れることになったので退去して頂き、自分の家に住みたい

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:ものもらいさん
  • 相談日時:2020/10/12(地域:京都府)
line
気になった! 771
初めて相談させていただきます。
2016年頃に新築分譲マンションを急な転勤のため、1度も住まずにサブリースにて泣く泣く賃貸で出しました。

定期借家契約の設定は、しておりませんでした。
すぐに借り手が決まり法人契約で社宅として家族で住まわれてます。

2年前に戻れることになり現在、自宅付近の賃貸に住んでるのですが、子供に発達障害が発覚したため落ち着いた環境を用意してやった方が良いため自宅に戻りたいので1年程前から法人契約されている会社及び住居されている方との交渉をしていますが中々応じてもらえません。

立ち退き料家賃3ケ月分+引越し資金+迷惑料をお支払いするので退去をお願いしたところ法人契約されてる会社様から住まわれてる方の意向により良い物件があれば出ますとのことでした。

ただ、条件が相場よりもかなり低めのお家賃、なおかつ今より広い物件で今の水準を下げたくないとのことで、全くもって該当する物件など出て来ません。

そして仲介業者様が当時設定していた家賃よりも住まわれてる方に値切られたため大幅な値下げをして入居しているため相場よりかなり安い家賃で住んでおられる状態にあります。

そのため退去していただかないのであれば家賃の値上げを検討したいと考えております。
仲介業者様にそのように伝えると了承していただいたのですが調停になると上層部の方のokがでるかわからないと回答されました。

私達としては、借主様に納得していただけないのであれば調停もせざるを得ないと考えております。
また、本来家賃値上げより退去していただきたいので仲介業者様の方から住んでおられる方にお探しの物件のエリアでのご希望の相場では難しいことから予算の見直しなどのアドバイスを住まわれてる方にしたところ、そちらの都合なのになんで私達が条件を悪くしてまで引っ越さなきゃいけないんだと気分を悪くされてしまい状況が益々困難になってしまいました。

その発言を聞き妻が精神的に追い詰められて心療内科を受診しなきゃいけない状況になってしまい、とても困っています。

退去お願いにしろ、家賃値上げにしろ何か打開策があればと思い相談させていただきました。
宜しくお願いします。
こちらの内容は、2020/10/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/10/12

先ずは、金銭給付を正当事由として契約解除の裁判を提起する旨を通知し、それでも進展がないようならば実際に裁判所での手続きを開始するといった順になります。

問題なのは、あなた…

続きを読む
こちらの内容は、2020/10/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社ハウスマ
回答日時:2020/10/12

はじめまして。
株式会社ハウスマ駒込店と申します。

お気持ちはわかりますが、貸主様もご存じの通り「普通賃貸借契約」の場合、貸主から契約解除するには正当事由が必要ですので、この理由ですと解除は難しいです。

このようなケースは何度か経験したことがありますが、どうしても借主様に引越してもらいたい場合は「立ち退き料家賃3ケ月分+引越し資金+迷惑料」よりも多くの金額を提示するしかないかと思います。ただ、それでも借主様からOKが出ない場合もありますので・・・。現在の状況では厳しいかなと思います。

賃料を上げたいお気持ちも理解できますが、無理に上げたとしても借主様との関係がかなりこじれてしまうと思います。

正直に申上げて、借主様側に非がないことから退去されるまで待つことが最善ではないかと思います。(法人契約ということは転勤が多い会社ではないのでしょうか?)私の経験上、法人契約はあまり長く住むことは無いと思うのですが・・・

参考になれば幸いです。

参考URL:https://www.hausuma.jp/kanri/
こちらの内容は、2020/10/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP