借主の原状回復義務や費用負担割合はどこまで?借主の過失によりキッチンのシンクを取替ることに…|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>退去・敷金トラブル>
借主の原状回復義務や費用負担割合はどこまで?借主の過失によりキッチンのシンクを取替ることに…

借主の原状回復義務や費用負担割合はどこまで?借主の過失によりキッチンのシンクを取替ることに…

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:ライフさん
  • 相談日時:2019/02/05(地域:大阪府)
line
気になった! 997
この度はお世話になります。
マンション家主ですが、借主が退去した際に、キッチンのシンクに毀損ヶ所(水漏れを引き起こす穴)があり、借主も過失を認めております。シンクは分離型ではなく、キッチン一体型で、また、シンク自体修繕は不可能で、取替になる恐れがあります。
賃貸借契約書には、自然損傷以外の補修及び損耗費は借主負担の旨明記されております。貸主と借主で費用負担を配分して借主に請求したいと思いますが、耐用年数の15年は過ぎている物です。

このような場合、借主に原状回復義務はあるのでしょうか?
また、請求できるとした場合、費用負担配分の算出方法に何か決まりや参考となる事例はありますでしょうか?
(入居年数は3年程です。家財保険に加入されています。)
お忙しいところ、恐縮ですが、アドバイス下さいますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
こちらの内容は、2019/02/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2019/02/07

まずはどのようなタイプのシンクなのかによりますが、かなり高価なシンクではない限り対応年数の越えたシンクの場合はシンクそのものの費用は家主で支払い現在あるシンクの撤去費用・処分費・搬入費用は入居者に支払…

続きを読む
【お礼】
お忙しいなか、ご回答下さり有難うございます。
後日入居者から、加入していた保険ではキッチン原状回復費用は補償対象外だったとの連絡を受け、現在入居者は原状回復費を支払うことに難色を示している状況です。
キッチンはファミリータイプの広いお部屋でしたので、大型のシステムキッチンを設置しておりましたので、とにかく高額になる恐れがあり、使用年数が20年程ですので(実際は水廻りの修繕、付属品取替等しておりますのでシンクを除けば十分使えそうですが・・・)これを機に取替も視野にいれて検討しておりましたので、双方納得できる負担比率で按分できればと思案しておりました。アドバイス頂きました内容でしたら、一方的にならず話合いが出来そうです。ぜひ参考にさせて頂きたいと思います。
この度は、ご丁寧に対応下さり感謝申し上げます。有難うございました。
ライフ
こちらの内容は、2019/02/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/02/05

壊してしまった場合は、再取得費で計算するしかないですね。
要するに、入替の費用全額を借主が負担することになります。

なお、キッチンのワークトップやシンクは公団仕様などの安いもの意外は交換できると思います。管理会社ではなく、使用しているキッチンのメーカーに聞いてみて下さい。

【お礼】
お忙しいなか、ご丁寧に対応いただき感謝いたします。現在メーカーさんにトップの在庫を探してもらっている状況です。
取り急ぎ、回答の御礼を申し上げます。
有難うございました。
ライフ
こちらの内容は、2019/02/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2019/02/06

まずは補修が可能かどうか再度ご確認なさってください。補修が可能な場合は借主は補修費用を負担することになります。交換となってしまった場合は、交換相当費用を借主の負担とすることになると思います。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【お礼】
この度は早々にお返事をくださり感謝申し上げます。
シンクにかなり重たい物を落としたようで、穴があいており確実に水漏れが生じるようです。(入居中は、防水テープを貼って使用していたようです)
修復は難しいようですので、取替の方向で、入居者の方と話合いしたいと思います。
取り急ぎ、回答の御礼を申し上げます。
有難うございました。
ライフ
こちらの内容は、2019/02/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP