クロス張替えの原状回復において、ガイドラインや計算方法とは?壁紙に黒いカビ…費用を請求したい!|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>退去・敷金トラブル>
クロス張替えの原状回復において、ガイドラインや計算方法とは?壁紙に黒いカビ…費用を請求したい!

クロス張替えの原状回復において、ガイドラインや計算方法とは?壁紙に黒いカビ…費用を請求したい!

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:らむさん
  • 相談日時:2018/10/23(地域:福島県)
line
気になった! 796
今回、10年住んでいた入居者さんに請求するクロス代なのですが、ガイドラインに書いてある計算で計算して請求してほしいと言われました。どう言う計算になるのか教えてください。
今回退去された入居者さんには敷金は頂いていませんが、壁紙は前の入居者さんの時から貼り替えずにそのまま貸しました。
換気や掃除をしていたと言っていましたが、クロスにカビが生えて黒くなっていたので請求しようと思っています。
建物は古く築40年以上はたっています。入居者さんには建物の施工の問題ではないですか?と言われましたが請求出来ますか?
入居者さんには、本来なら大家負担の設備も半額負担するように伝えて家賃にプラスして分割で支払ってもらっていたこともあり、壁紙は払う義務はないと言われました。

 居住年数10年
 壁紙の張替え費用(落書き箇所+カビ)
 67.1㎡/単価1300円=87230円
 1300円内訳(材料費700円 手間代600円)
こちらの内容は、2018/10/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/10/23

ガイドライン(原状回復をめぐるトラブルとガイドライン)を検索すれば国交省のサイトに載っていますので、見ることが出来ます。それをよく読んで、援用してください。

クロスについ…

続きを読む
【お礼】
ありがとうございました!
らむ
こちらの内容は、2018/10/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/10/24

入居当初のクロスが新品ではなく、更に10年間入居なさったということでしたら、原則として入居者に請求するのは困難でしょう。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【お礼】
ありがとうございました!
らむ
こちらの内容は、2018/10/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2018/10/24

以前使用されていた壁紙のままで今の方が10年住まれていたという事とでおそらく壁紙の対応年数を6年という事を知っておられてガイドラインに沿ってと言われているのだと思います。
但し6年で減価償却をしていると言われる場合でも入居者の過失 例えば煙草のヤニで使用不可になった場合や子供の落書きで使用出来ない。 あるいは破れているなどの場合は通常使用とはみなされない為1㎡単位で費用負担してもらってもよいことになっています。
この場合の考え方は6年以上経過した場合でも通常なら引き続き使用できるはずであった壁紙を使用出来なくした場合に用いられることが多く 壁紙の費用ではなく張替の手間賃の支払いを請求するのがほとんどです。
その為実際には通常以外の損耗と考えられる部分の㎡数の手間賃の請求という事になります。
今回のカビが生えてクロスが黒くなっていた部分に関しては実際に見ていないので判断は付きませんがクロス張り替えの業者さんならカビの大まかな原因はわかると思います。
カビに関しては措置にの意見も聞きながら入居者と相談されてはどうでしょうか

こちらの内容は、2018/10/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

退去・敷金トラブルに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP