退去した入居者と連絡が取れない場合、管理会社に原状回復費用を支払ってもらうことは可能?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納 退去 原状回復 >退去・敷金トラブル> 退去した入居者と連絡が取れない場合、管理会社に原状回復費用を支払ってもらうことは可能?

退去した入居者と連絡が取れない場合、管理会社に原状回復費用を支払ってもらうことは可能?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:こだまさん
  • 相談日時:2022/11/09(地域:千葉県)
line
気になった! 609
退去した前入居者がペット飼育不可なのにも関わらず
退去した部屋を確認したところペットを飼育していたことがわかりました。

入居人数も当初は2名でしたが、近隣情報によると不特定多数の方の出入りがあり、当物件が美容関係のサイトに掲載されており、恐らく居住スペースでなく美容関係の事業用として利用していたようです。
退去精算の際に上記2点を管理会社経由で事実確認をし
相手方は認めている状況です。

質問は下記2点です。
ペット飼育不可や事業地として利用していたことに対し損害賠償の請求は可能なのでしょうか。また相場はどのように算出すべきなのでしょうか。

前入居者が音信不通となっており、原状回復費用が未払いの状況です。その場合、管理会社との業務内容に「借主との退去精算」と記載があるので管理会社に支払ってもらうことはできるのでしょうか。特に管理契約書の中には借主が支払わない場合の取り決めはありません。

是非ご回答をお願いします。
こちらの内容は、2022/11/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2022/11/10

「ペット飼育不可や事業地として利用していたことに対し損害賠償の請求は可能なのでしょうか。また相場はどのように算出すべきなのでしょうか。」

→賃貸借契約違反の事実があり,そ…

続きを読む
こちらの内容は、2022/11/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
櫻田本郷法律事務所
回答日時:2022/11/10

東京都港区の法律事務所です。

SOHO物件でないにもかからず,事業用途使用があったということであれば,用途違反の契約違反と評価できます。

損害賠償は,用途違反による事業用使用と因果関係がある損害を見積もることになります。
例えば,室内のクリーニング費用,汚損除去費用,クロス張替え,消臭費用などが考えられますが,これらは因果関係がある実際に発生した実損を立証していくことになりますので,一定の相場金額が決まっているわけではありません。

管理会社の受託事務は,借主との退去清算事務で,保証人ではないので,不払いの肩代わりをさせることはできません。

参考URL:http://www.chintaikeiei.com/answer/b_hoshino/
こちらの内容は、2022/11/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP