喫煙禁止ですが入居者がベランダや室内などで喫煙しており大変困っております。|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >入居者トラブル> 喫煙禁止ですが入居者がベランダや室内などで喫煙しており大変困っております。

喫煙禁止ですが入居者がベランダや室内などで喫煙しており大変困っております。

受付中 回答数:1件
  • 質問者:けにさん
  • 相談日時:2020/05/22(地域:東京都)
line
気になった! 547
賃貸併用のアパートのオーナーをしているものです。

新築禁煙物件として募集し契約書と管理規約書の2通に共用部含め喫煙禁止と記載されているものにサインを頂いているにも関わらず
1名ヘビースモーカーの入居者が入りベランダや室内、物件周囲で喫煙しており大変困っております。

加えてこの部屋で男女トラブルがあったもようで最近警察が来て近隣住民が恐れをなしている状況です。

1.取次手数料の返金など取次店に喫煙者を入居させた責任を問うことは可能でしょうか。

2.管理会社に該当の部屋に個別訪問をしてもらい、禁止事項の再確認と以降しない旨の用紙に署名をもらうよう指示しましたが、管理会社がこれを行うことは非弁行為の強要に当たりますでしょうか。

3.契約違反(喫煙・警察事案発生など)に関する戸別訪問を何回繰り返したら信頼関係の崩壊と言え、退去もしくは賃貸借契約更新拒否が出来ますでしょうか。3回繰り返したら更新拒否を6ヶ月前通知をしてしまい入居者が訴えてきたらそれはそれで対抗する方向で進めようと思いますが別案ありますでしょうか。

4. 現在の管理会社の本トラブルについて対応が悪いことや契約書となど不手際が目立つのでで契約を切ろうと思ってます。
通常時の解約は管理手数料の3ヶ月の解約金を支払うことで即時解約可能という特約はついてますが、信義関係の崩壊、債務不履行として解約金無しで無催告解約を考えてます。
管理規約への署名をもらうよう委託しているのにも関わらず、もらわずに契約を進め入居させている部屋がある、
契約書と管理規約への入居者署名を受領する前に入金をさせるような業務の進め方をしている、その結果として禁煙であることを周知出来ず、喫煙者の入居につながったといった部分を債務不履行や信義関係の崩壊とすることは理由が弱いでしょうか。

5. どこか入居者トラブルに非常に強い管理会社があれば紹介頂きたいです。
こちらの内容は、2020/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/05/22

契約事項に繰り返して違反し注意しても守らない場合は契約解除も可能ですし、それによって生じた損害は賠償請求できますので、それらも視野に入れておきましょう。

次に質問順に回答…

続きを読む
こちらの内容は、2020/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP