借主が大家に無断で勝手に建物に穴を開けインターネット回線を新設…不動産会社の責任を問いたい!|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>不動産会社>
借主が大家に無断で勝手に建物に穴を開けインターネット回線を新設…不動産会社の責任を問いたい!

借主が大家に無断で勝手に建物に穴を開けインターネット回線を新設…不動産会社の責任を問いたい!

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:ひろりんさん
  • 相談日時:2018/11/21(地域:茨城県)
line
気になった! 757
覚書に「使用上の利便性を最大限尊重し、如何様にも改装・改築して使用することを認める。」「契約終了した場合は、建物に付帯した設備、間仕切り等は撤去すること要ぜず内装等の現状回復の責めも負わない」を入れて定期貸家契約2年をかわしました。その後、10年間更新手続きはしませんでした。
その間、断りもなくインターネット回線で建物に穴を開けたり、営業にひかり電話を使用して、昨年、退去しました。最近になって某通信会社からレンタルしていたONUの回収をしたいと連絡を受けて知りました。(ONUは貸す側で返却、謝罪ありません)契約に特約条項、禁止事項を書き込まない貸す側の未熟さはお恥ずかしい限りですが、今からでもネット回線の新設による保証金を請求できるでしょうか。
不動産会社から双方の契約に立ち合い管理する立場でありながら、気づかなかったと返答がありました。不動産会社の責任を問いたいのですが、宜しくお願い致します。
こちらの内容は、2018/11/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産アドバイザー
丸山 孝樹
回答日時:2018/11/22

結論としては、難しいと思います。
覚書に「使用上の利便性を最大限尊重し、如何様にも改装・改築して使用することを認める。」「契約終了した場合は、建物に付帯した設備、間仕切り等は撤去すること…

続きを読む
【コメント】
回答を頂きましてありがとうございます。覚書が貸主に不利な内容のため借主に請求は難しいと思います。不動産会社の方と話し合いをして管理上の確認をしたいと思います。
勉強不足を改めていろいろな意見を聞き判断していくようにしたいと思います。
ひろりん
【お礼】
今回、初歩的な相談にいろいろとアドバイス頂きましてありがとうございます。身内と話をして反省する点と前向きに話し合うことでけじめをつけることにしました。 迷うなかで励まされたようなアドバイスは心強く思いました。お礼を申し上げます。
ひろりん
こちらの内容は、2018/11/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/11/21

ネット回線のために工事をする場合に保証金を払うという取決めがなされていれば保証金を請求することは可能です。何の取決めもない場合は、覚書でも「如何様にも改装・改築して使用することを認め」、「内装等の現状回復の責めも負わない」としていますので、無理ですし、工事をしたことに不動産会社が気づかなかったとしても、基本的にそれを責めることも出来ないかと思われます。

2年の定期借家契約であったのに、退去までの10年間に何の手続きをしなかったとのことですが、不動産会社はどの様な立場で関係していたのでしょうか?
管理会社として毎月管理料を取りながら10年間放置したのか、契約時と退去時にしか関与しなかったのか・・・?
不動産会社がどの様に関係していて、どんな費用を取っていたのかでも責任の範囲は変わります。

【コメント】
回答ありがとうございます。
覚書が貸主の立場を不利になる内容であったことで退去の立ち合いがきちんとされずに
終了してしまったこと、残念です。契約書について振り返り勉強します。
参考になるアドバイスに感謝いたします。



ひろりん
こちらの内容は、2018/11/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2018/11/22

まずは今回の件に関して不動産会社に対しての責任は問えません。
昨今インターネットは通常に普及しているものでありTVのジャックを付けたいやエアコンの設置をしたいというものと同じように常識の範囲内で認められる行為です。
もしも、不動産会社に過失があるとしたら入居者から問い合わせがあった時点でインターネット工事会社に 設備に関する設置方法等を記した書面の提出を求める事です。
ネット関係の会社も最近ではそういった問い合わせは通常なので書類もすぐに用意してくださったことでしょう。
但し今回の場合は不動産会社も知らない間に工事をされているという点と覚書に「使用上の利便性を最大限尊重し、如何様にも改装・改築して使用することを認める。」「契約終了した場合は、建物に付帯した設備、間仕切り等は撤去すること要ぜず内装等の現状回復の責めも負わない」と書かれている点から入居者・不動産会社に請求は無理と思います。
さらに定期貸家契約2年を10年更新せずにいたという事すがそれが大家さんが更新されなかったのか不動産会社がその手続きをしなかったのかで内容は変わってきますが、大家さんとしては遺憾でしょうが現状そのままの形で契約が継続され何の手続きもなく終了している以上、入居者・不動産会社に対しての責は問えないと思います。

【コメント】
率直な回答を頂きましてありがとうございます。
わたしの賃貸管理の勉強不足になりますが、結果として今回の不動産会社の方と
信頼関係ができていなかったと痛感してます。今後はいろいろな意見を参考にして
勉強してまいります。
ひろりん
こちらの内容は、2018/11/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/11/22

このような覚書を締結することはあまりないと思います。この覚書が貸主側に不利に働いてしまう可能性が高いように思います。
ただ、コア抜きのように、本来あけるべきでない箇所に穴をあけたことにより構造上問題が生じてしまった場合は、その責めを追及できるのではないかと考えます。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【コメント】
回答を頂きましてありがとうございます。覚書が貸主に不利な内容です。現況回復は難しいことはわかります。しかし、不動産会社の方は改装、改築に関わってきているので今回の件は話し合いをしてみようと思います。
ひろりん
こちらの内容は、2018/11/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP