アパート購入による立ち退き交渉について!高齢者の場合の対応方法とは?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 賃貸管理 高齢者 > 高齢者に入居したい!と言われた場合賃貸契約で気を付けないといけないことは?悩める大家さんの対応事例 >立退き 強制退去> アパート購入による立ち退き交渉について!高齢者の場合の対応方法とは?

アパート購入による立ち退き交渉について!高齢者の場合の対応方法とは?

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:houseandhouseさん
  • 相談日時:2016/05/20(地域:東京都)
line
気になった! 183
はじめまして。老朽化した築40年越えのアパート一棟が売りに出される事を聞きました。
現入居者は3人(2人は今月末退去)、そのうち1人は新築当初から入居の方でご高齢(70)独居です。
取り壊して更地にし、一戸建てを建設したい場合、この方との交渉になりますが、年齢と独居という点で、どのような交渉内容が妥当なのか、検討がつきません。
見切り発車で購入し、後に交渉難航で、長期にわたりトラブルという事は避けたいです。
専門家の方はどうお考えになりますか。ご助言頂ければ幸いです。
こちらの内容は、2016/05/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/05/21

お住まいの方の考え方によります。
立ち退き料に相場はありません。

理想的なのは、家賃も含め同条件の物件を用意し、そこへの引越し代金及び不用品の処分費に迷惑料…

続きを読む
こちらの内容は、2016/05/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2016/05/21

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですが、ご質問に回答をさせて頂きます。

交渉に先立ちまして、まず入居者の方がどの様な方がヒアリングして下さい。
新築当初からの入居なので当該物件について相当の思い入れがあるかと思います。

少し間違うと「俺は40年間賃料を払い続けてきたから・・・権利がある」などと
ごねる可能性が非常に高いです。

また急にお金のお話をしても気分を害してまた同じことが起こりかねません。

早期に解決したいと言うお気持ちもあるかと思いますが、
まずは先方の気持ちに立って、

「何故その物件に40年間も住み続けてくれたのか」
「身寄りは、家族はいるのか」
「もしここを退去したら行く場所があるのか」
「現在、どの様に収入に基づき家賃の支払いをしているのか」
「賃貸借契約書の内容はどの様になっているのか(更新の手続きも含む)」

まずは調査が重要だと思います。
ある程度相手の事を知り、現状でこちら側の権利を知り、
その上で交渉を行ってください。

短期で解決する事もありますが、その可能性はお話をお伺いする限り
非常に低いと思います。

参考URL:http://www.apart-kanri.com/
こちらの内容は、2016/05/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
高島総合法律事務所
回答日時:2016/05/23

法律上は、余程の老朽化で取り壊す必要がない限り
更新拒絶や契約終了が認められることは難しく
相手がうんと言わなければ
明け渡してもらうことは難しいです。

ということは、立ち退き料は最悪の場合は
相手の言い値ということとなります。
しかも、いつ出て行ってくれるかは
相手次第ということとなります。

そのような最悪のリスクを踏まえた上で購入されるのであれば
良いと思います。

売主も借主があと1人だけであれば
その方に出て行ってもらった後の方が高く売れるのに
敢えて1人だけ残して売却するということは
立退きの交渉がうまく行かなかった
ということではないでしょうか。

こちらの内容は、2016/05/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/05/23

必ず退去していただけるとは限りませんので、そのようなケースも想定して購入を検討されてはと思います。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wix.com/sankyobiru
こちらの内容は、2016/05/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社ルート・イノベーション
回答日時:2016/05/24

こんにちは。
ルート・イノベーションの山本です。

高齢の方の一人暮らしの場合、金銭的なことではなく
「ここで最期を迎えたい」と思っていらっしゃる方も
多くいます。
ゆえに、そうゆう方は是が非でも出たくないと思っています。

入居されている方がどのような方かわかりませんが、
人間関係をつくって話をしていく他ないのではないでしょうか。

肝心なのは、その高齢の方の次の生活環境をフォローしてあげる
ことです。



立ち退きを請け負っている会社もあり外注することも可能ですが、
誠心誠意お話して、立退き費用を含めた上で購入されたほうが
良いと思います。


不動産会社がこのような案件を購入する場合も、立退き料他諸経費
は最初から考慮して金額を計算します。

相談者様は実需の戸建て用地としてお考えのようですが、高齢者の方が
退去してくれないと家が建てられないので、そのリスクと価格を天秤に
かけて考えられた方がいいかと思います。

こちらの内容は、2016/05/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2016/05/25

取り壊しもすぐにはできないことを前提に検討してみてはいかがでしょうか。

こちらの内容は、2016/05/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立退き・強制退去に関する記事を探す

関連キーワード

[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
の関連記事

PAGE TOP