賃貸契約を担当した不動産屋が家主の意思を無視した条件で作成され困っています。|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >賃貸契約・更新> 賃貸契約を担当した不動産屋が家主の意思を無視した条件で作成され困っています。

賃貸契約を担当した不動産屋が家主の意思を無視した条件で作成され困っています。

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:富士子さん
  • 相談日時:2020/06/26(地域:神奈川県)
line
気になった! 613
賃貸契約を担当した不動産屋が家主の意思を無視した条件で作成され、入居が直ぐに入居された方に明け渡しのお願いをしておりますが、引っ越す予定がありませんの一点張りで事が進展しません。

再契約はしておりませんので、現在自動更新で、住み続けておられますが、明け渡していただくには、管理会社を立てにお願いする必要があるのでしょうか。
お返事お待ちしております。
こちらの内容は、2020/06/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社ハウスマ
回答日時:2020/06/27

はじめまして。
株式会社ハウスマと申します。

契約を「普通賃貸借契約」と「定期借家契約」のどちらで締結したかでお部屋の明け渡しを請求出来るかどうかが異なりま…

続きを読む
こちらの内容は、2020/06/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/06/26

初めから定期借家契約で貸し出しましたか?
定期借家契約で要件を満たした契約内容でない限り、再契約をしないというだけでは契約解除は出来ません。

契約が、あなたと入居者の間で結ばれているならば、明け渡しについては直接入居者と交渉して良いです。


こちらの内容は、2020/06/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産アドバイザー
古東 光信
回答日時:2020/06/28

まずオーナー様の意思を無視した条件とは何でしょうか
賃貸期間の決め事が有りそれを自動更新されているということでしょうか
又入居者との契約は直接で契約書にオーナー様が署名捺印されているのでしょうか
不動産屋がオーナー様の賃貸条件を無視して契約したならば損害賠償を請求できる場合があります。
例えばオーナー様は期間を決める定期借家賃貸借契約を希望であったのに、それが普通賃貸借契約で双方のどちらか一方の解約の申し出がない場合1年間更新する等の文章が有れば、入居者に明け渡しは難しいと思います。とにかく契約をした不動産屋とよく話し合いされた方が良いと思います。
管理会社とは不動産屋の事でしょうか別の方でしたら余計にこじれる場合が有りますので
契約された不動産屋と契約条件をよく話をされそこから入居者に話をしてもらうよう
お願いすればと思います。

こちらの内容は、2020/06/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP