修繕費が家賃を上回ることがあっても修繕しないといけないのでしょうか?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 修繕費が家賃を上回ることがあっても修繕しないといけないのでしょうか?

修繕費が家賃を上回ることがあっても修繕しないといけないのでしょうか?

解決済み 回答数:4件
line
気になった! 752
6部屋を所有するアパートを経営しています。

そのうちの1軒が毎年のように冬になると給湯器を壊したり、水道を凍結させたりして修繕をしています。
そのほかにもこのお宅からはテレビアンテナやドアノブの修理を要求されたのですが、その都度修繕してきました。1年 にかかる修繕費は1年分の家賃の2~3か月分にもなります。

冬の水道に関しては凍結させないように何度注意しても同じことを繰り返しています。
仮に、修繕費が家賃を上回ることがあっても修繕しないといけないのでしょうか。
こちらの内容は、2021/01/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2021/01/26

設置物や建具など設備とみなされるものの修繕は入居者の故意や不注意でない限り家主負担の修繕となります。
特に水道凍結や給湯器の破損などは入居者に注意をしても防ぎようがない場合もあります。<…

続きを読む
【お礼】
ありがとうございます。そうですね、水道の凍結は何か対策がありそうですね。調べてみます。
お困り大家さん
こちらの内容は、2021/01/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2021/01/22

明らかに入居者のミスである場合、その修繕費用は入居者に請求することが出来ますが、水道が凍結することは入居者の注意だけでは防ぎようがない場合もありますので、凍結防止帯などを巻き付ける対策を講じると良いです。

修繕に関しては、それは必要なものならば家賃を上回ろうが大家は行う義務があります。

【お礼】
修繕費がいくらかかろうが大家が持つんだろうなあとなんとなく思っていましたが、やはりそうなんですね。
ありがとうございました。
お困り大家さん
こちらの内容は、2021/01/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2021/01/22

修繕費が賃料収入を上回るからといって,賃貸人が修繕義務を免れることはできません。

賃借人側の責めに帰すべき事由によって修繕が必要になった場合には,修繕義務を負わないといえますが(民法606条1項但書),そのような場合は例外的ですし,そのような場合にあたることは賃貸人側で立証する必要があるでしょう。

【お礼】
家賃をどれだけ上回ろうが大家持ちなんですね。修繕費が賃料を越えることなどそうそうないとは思いますが、この入居者は家賃滞納の常習者なので、納得いかない気持ちもあります。でもそれはまた別の話ですね。大家は大変ですね。ありがとうございました。
お困り大家さん
【コメント】
家賃滞納の常習者なのであれば、家賃滞納を理由に賃貸借契約を解除して、明け渡しを求めることも考えられます。
弁護士秋山直人
【コメント】
家賃滞納の常習者なのであれば、家賃滞納を理由に賃貸借契約を解除して、明け渡しを求めることも考えられます。
弁護士秋山直人
【コメント】
家賃滞納の常習者なのであれば、家賃滞納を理由に賃貸借契約を解除して、明け渡しを求めることも考えられます。
弁護士秋山直人
こちらの内容は、2021/01/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2021/01/31

貸主が修繕すべきものは賃料を上回る場合も修繕をすることになります。
但し、借主の過失がある場合は借主負担になります。

毎回のように起こる故障などは業者と協議の上対策を講じたほうが良いでしょう。

こちらの内容は、2021/01/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP