退去者が敷金精算に納得せず清算金計算できず…貸主が折れて諦めるしかない?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>退去・敷金トラブル>
退去者が敷金精算に納得せず清算金計算できず…貸主が折れて諦めるしかない?

退去者が敷金精算に納得せず清算金計算できず…貸主が折れて諦めるしかない?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:CAさん
  • 相談日時:2019/06/06(地域:東京都)
line
気になった! 1079
転勤に伴い自宅マンションを賃貸に出しました。

今回借主の方が出ていくことになり、異動の辞令も出たので、そのマンションに戻る予定にしていました。


約4年住んで、4月半ばに出ていかれたのですが、退出後の状態を見たところ、

クロスがはがれていたり、フローリングがはがれていたり、張り替えたばかりのクッションフロアが浮いていました。また風呂場、部屋などには、カビがかなりありました。汚れ等は人によるので、ハウスクリーニングで取れなくても、諦めることにはしたのですが、(契約でハウスクリーニング代は借主が出すことになっています。)

リビングの間仕切りの為の引き戸の下のレール横に長い傷ができており、その箇所を借主に修理代を請求しようとしたところ、引き戸が重くて、開け閉めに生じた傷だから納得いかないと言われました。私たちが住んでいた時には引き戸は全く重くなく、またそのようなことは今回初めて聞きました。借主と私共の間には不動産会社が入っています。


不動産会社が、借主が納得しない限り清算金計算ができず、修理もしないほうがいいと言っています。そのため、その住居に戻れず、引っ越しの予定も立てられなくて、ホテル代等がかかってきている状況です。


このような場合はやはり諦めてしまうしかないのでしょうか。


当初の請求からかなり私どもがおれて、折半等の話も出したのですが、全く払う気がないようです。

こちらの内容は、2019/06/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/06/06

原状回復費用の請求は、工事が終った後でもできます。必要ならば写真などで証拠を保全しておけばよいので、引越しができない理由はありません。

他の質問にも書いていますが、原状回…

続きを読む
【お礼】
アドバイスを頂きありがとうございました。
とりあえずは引っ越しの日等を決め、前に進めるのでほっとしました。
ありがとうございました。

もう少し追加で、請求する際の経年劣化等の考え方を教えていただきたいです。
マンションは築15年になります。
風呂場のシャワーヘッド、浴室乾燥機の洗濯物を干すのためのポール等にもカビがかなりある状況です。(借主が入居の際のチェック表には何も表記されていません)
それをまた使う気になれず、買い替えたいと思っています。
また、キャビネットの戸にも子供が開けないように粘着性の留め具がしっかり取り付けてありました。カウンターキッチンやフローリングにもシールが点在しています。
シールはハウスクリーニング等で一応は取れるようですが、型は残るのではないか?と言われています。
築15年からすると、減価償却で価値がなくなり、請求は不可能になるのでしょうか?

ネットで読んで、シールは押しピンより良くないようなことを先日知りました。

大手不動産会社が間に入っているのですが、借主が強く出ているからか?
かなりの譲歩をこちらに求めている気がしています。(ホテル住まいで出費している状況を知っておきながら、現状維持を勧め、入居すると最悪張り替えたばかりのクロスや、フローリングの割れ等も全く請求できない可能性もあるとほのめかされていました)
本当のところがどうなのかが判断できなくなっている状況です。

おっしゃってくださった専門家というのは具体的にどういった方を言うのでしょうか?

クロス等の6年を経過したものの手垢はあきらめてはいるのですが…


CA
【コメント】
管理会社は大手と言ってもいわゆるフランチャイズ店ではないですか?

> 現状維持を勧め、入居すると最悪張り替えたばかりのクロスや、フローリングの割れ等も全く請求できない可能性もあるとほのめかされ

管理会社の社員がガイドラインを理解していないと思われます。入居者から取り立てるのは難しいので、所有者に負担させてしまえという姿勢が感じられます。

風呂場のシャワーヘッド、浴室乾燥機の洗濯物を干すのためのポール等にもカビは、経年劣化ではなく使用方法が悪かったことが原因であると思われます(見ていないので想像です)。これをキレイに清掃する費用は入居者に求めることができますが、買い換える費用までは認められません。

粘着性の留め具やカウンターキッチンやフローリングに貼られたシールについては、「故意による損傷」と考えられるので清掃代はもちろん、それによって損なわれた価値も請求できる可能性はあります。

フローリングに関しては、割れるものではないので割れているのならば明らかに過失があったと考えられますし、クロスやクッションフロアのはがれも善管注意義務違反だけでなく、何かしらの過失があったと考えられます。ガイドラインでは壁紙の価値は6年で1円までに下がるとしていますが、価値がなくなるとは規定しておらず、故意または過失で毀損した場合は壁紙の材料代は1円しか請求できなくても施工やそれにかかる経費は請求できます。

私たちのような専門家(公認・不動産コンサルティングマスター)はある程度いますが、それぞれ専門分野が異なります。一定の分野に限定して詳しい人もいれば、複数の分野を網羅する人もいます。しかし、専門を聞くと皆さん「何でも出来ます」的なことを言うので一般の人には分かり辛いかもしれません。
今回の場合は、少なくともガイドラインを理解していて建築と不動産トラブルと法に詳しい人が望ましいです。(私は、不動産関係のトラブル、建築、法、賃貸経営と投資関連にはある程度の実績と自信がありますので、この様な回答が出来ています。)
弁護士や司法書士は裁判をするという段階では必要ですが、今はあまり意味がありません。一般的な建築士はガイドラインに関しての知識は期待できないので、今回の場合の専門家には該当しません。
株式会社三野 北前店
こちらの内容は、2019/06/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2019/06/07

今回のケースではまずは異議を申し立てている部分(引き戸部分)の写真を撮ってから修理をされてもその写真が証拠となります。
「引き戸が重くて、開け閉めに生じた傷」という事ですかがこれは修理代を支払わない理由にはなりません。
引き戸が重いから修理をしてほしいとの要望がありそれを怠ったのであれば入居者に非はありませんが入居者判断で引き戸が重いからそのまま使い傷がついたというのは入居者責任となります。

【お礼】
ありがとうございます。

消費生活センターに相談に行ったところ、生活の範囲内で、おもちゃ等が挟まって傷がついたのではなく、誰が住んでいても傷がついたと思うので請求ができないと思うと言われ、少し躊躇していました。

請求する方向で進めていきます。

ありがとうございました。
CA
こちらの内容は、2019/06/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2019/06/07

国交省のガイドラインに則り請求しても支払わない場合は、法的措置に移行することもやむを得ないと考えます。
引き戸が重かったなど、本来ならば不具合は入居中に申告すべきであり、言いがかりをつけるような入居者に対しましては、毅然とした対応をなさるべきだと考えます。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【お礼】
アドバイス、ありがとうございます。

先日不動産会社が借主を伴い、もう一度確認に行ったようですが、やはりレール横の傷について、納得してもらえませんでした。

フローリングの剥がれ、ワーロン紙(障子)の破れについては、納得いただきました。

引き続き、不動産会社へお願いしていこうと思っています。
こちらに相談してから、不動産会社も迅速に動いてくれるようになりました。

ありがとうございます。
CA
こちらの内容は、2019/06/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP