マンション経営の代理人は委任状ではダメですか?法務局へ後見人、補佐人を手続きすべき?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>賃貸契約・更新>
マンション経営の代理人は委任状ではダメですか?法務局へ後見人、補佐人を手続きすべき?

マンション経営の代理人は委任状ではダメですか?法務局へ後見人、補佐人を手続きすべき?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:pontomamuさん
  • 相談日時:2019/03/12(地域:北海道)
line
気になった! 529
85歳の母親の名義のマンション(13世帯)があります。アルツハイマー型認知症になりました。

これの代理人は委任状ではダメですか?

後見人・補佐人を法務局に行って手続きしなければなりませんでしょうか? 


入居時にトラブルになっていて入居者が仲介業者を通してきたのが嘘とばれて本人は総額45,000円で探していたというけれど、当マンションの募集してる所の業者は3軒しかなく45,000円(総額)で当マンションは46,200円になるので紹介していないことが判明しました。

2019年01月10日に入居としていますが、母親に物入れたいから先に鍵を渡してくれと言われて鍵渡したようです。そこのポストの開け方が解らないと来ました。私が出て対応しました。取説渡してるはずそこに記載があるはずといいました。取説もらっていない?契約書ないことが発覚。

今まで住んでいた人の仲介業者の書いたのを修正液で消してここの署名捺印。連帯保証人の実印直筆で両名の住民票を要求しました。

その後持ってこず。人物審査・連帯保証人の審査も終わっていません。在籍確認の為電話したら(勤務してる会社)警察官が2人きました。仲介業者は不法占拠状態といいます。

そこの部屋は今まで47,000円、共益費3,000円、町内会費200円で合計50,200円の部屋ですが母親が45,000円で良いと言ったと言っています。

47,000円の部屋を45,000円にすることはあっても共益費無し。総額で45,000円だと主張してきて45,200円(家賃・町内会費)は払っています。

仲介業者の名前聞いても忘れた・担当者の名刺捨てたと言います。家主側として5,000円の月損害が出ています。

この場合どう対応したらいいのでしょうか? 


当地区の弁護士さんのサイトでは和解調停20万~ 裁判30万~と出ています。

負けた方が訴訟費用払うと書いていますが。和解で解決した場合両者とも(家主・借主)双方負担しないとだめですか?

地裁段階に行って家主が勝つと借りる側が負けた場合家主の弁護士費用も負担するのでしょうか?
こちらの内容は、2019/03/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/03/12

問題が2つあるようですね。

まずマンションの管理ですが、既に認知症の診断が下されている場合は、法律行為は無効とされますので委任などは出来ないです。認知症の症状によっては医…

続きを読む
こちらの内容は、2019/03/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
日本コミュニティー株式会社
回答日時:2019/03/13

契約書がない。
契約条件が食い違う。
しかし、家賃は払っている。
現在、このような状態である訳ですね。

まずは当事者(代理人)同士が話合い解決するしかありません。
当事者(代理人)同士が話し合って解決出来ない場合、
第3者に介入してもらい協議するしかありません。
(不動産管理会社、司法書士、弁護士など)
協議のうえ、それでも解決しない場合は裁判になります。
裁判費用は勝ち負け関係なく負担しなければなりません。

まず、不動産管理会社、司法書士、弁護士などの第3者に相談するのがよいでしょう。
(母親の事も合わせて相談するのがよいです)
不動産管理会社、司法書士なら費用も低価格で対応してくれると思います。

こちらの内容は、2019/03/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?
賃貸管理 関連記事

PAGE TOP