売却予定の自宅兼賃貸住宅の立ち退き交渉!管理会社から法人借主に接触はしないで欲しいと言われました…|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>立ち退き>
売却予定の自宅兼賃貸住宅の立ち退き交渉!管理会社から法人借主に接触はしないで欲しいと言われました…

売却予定の自宅兼賃貸住宅の立ち退き交渉!管理会社から法人借主に接触はしないで欲しいと言われました…

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:大家さん
  • 相談日時:2019/01/09(地域:東京都)
line
気になった! 677
現在トラブルにはなっていないのですが、義父が賃貸経営を行っている自宅兼賃貸住宅があるのですが、この度、義父が亡くなり義母と女房が相続しています。

義母が呆けてきており、警察や周辺住民や民生委員から1人で暮らさせるのは、如何なものかと言われていることから、私の自宅に引取ることにしました。それに伴い自宅兼賃貸住宅は売却をすることとし、入居者には契約に従い6ヶ月前の通知で退去をお願いするつもりです。妻は往復4時間かけて義母の面倒をみに通っていますが限界です。

ただ入居4部屋のうち1部屋が法人契約で、契約を見ると条項には入居者欄に記載の者以外の同居は禁止事項となっているものの入居者欄(借り主以外の入居者)は空欄となっており、借り主が特定されていません。法人は日本法人なのですが、中国人が帰化した方(日本人名あり)が代表で、実際に住んでいるのは若い日本語が喋れない人が2名住んでいます。
このような契約はありえるのか?退去をお願いするにあたっての注意点がありますか?
この部屋の賃貸管理をしている会社は、契約にないにもかかわらず、法人の代表者と我々の接触をしないでほしいと言っている点も不信に思っています。
こちらの内容は、2019/01/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/01/09

まず、入居者が合意すれば話しは別ですが、売却が理由では賃貸契約を解除することは出来ません。計画自体を練り直すことをおススメします。

問題の契約についてですが、ありえる契約…

続きを読む
こちらの内容は、2019/01/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産アドバイザー
小澤 慎太郎
回答日時:2019/01/10

特に注意する点は無いと思います。
しかし、管理会社接触しないでほしいと言っているところを見ると、法人名義で借りらている代表者さんとは話が通じづらいのかも知れません。(いろんな意味で)
また、法人名義で契約されている場合は、その会社の社宅になりますので、住む方が変わる事はよくあります。
私の場合は、入居者が変わる都度教えてもらうようにしています。
そうしないと、契約書の通り禁止事項に触れてしまう上、管理もしづらいですので。
もし誰が住んでいるのかわからない場合は、その法人さんに聞かれて見てはどうでしょうか?
そして、今後は入居者さんが変わる度に連絡して貰うようにお願いすればトラブルも無くなると思います。
また、その物件はそもそも収益物件ですので、退去をしてもらわないまま投資用として売却されてもいいと思います。

こちらの内容は、2019/01/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2019/01/10

普段から管理会社が借主と接触しているのでしたら、本件につきましても管理会社にお任せした方がよいでしょう。
法人契約につきましては、その会社の従業員が入居しているのでしたら問題はないと思います。それ以外の入居者の場合は契約に抵触するおそれもあるでしょう。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2019/01/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
赤坂見附法律事務所 弁護士 水田匡之
回答日時:2019/01/11

社宅であっても入居者を確認しておくべきですし、入居者が変わるのであれば、その変更について通知するよう要請することもできると思います。まずは契約書をよく確認してください。できれば弁護士にご相談されることをお勧めします。

なお、法律上、必ずしも契約書に記載された手続で退去を求められるかは判りません。オーナーチェンジ等も検討されるとよいでしょう。

法人代表者と接触しないで欲しいというのは解せません。理由を確認してみてください。

こちらの内容は、2019/01/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2019/01/28

管理会社に確認の上、疑問点は解決しておいたほうが良いでしょう。

こちらの内容は、2019/01/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立ち退きに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?
賃貸管理 関連記事

PAGE TOP