相続した物件で雨漏り!業者の探し方、選び方のポイントとは?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 賃貸管理 テナント >建物管理 不動産管理> 相続した物件で雨漏り!業者の探し方、選び方のポイントとは?

相続した物件で雨漏り!業者の探し方、選び方のポイントとは?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:ゆどうふさん
  • 相談日時:2021/07/16(地域:千葉県)
line
気になった! 643
軽量鉄骨のテナント内に雨漏りがあり、小回りが利きそうな近隣の業者さん2件に見てもらい、一件に部分の応急処置をしてもらいました。
しかしまだ漏ります。

その後何度か見てもらうも、窓周りのようだが原因が特定できず数か月たってしまいました。建物の耐久性と、テナントへの迷惑の二点において、まずいです。

本当は、今漏っているいるところを先ず止めたいのですが、原因を特定し、作業をするのに高所作業車か足場を組む必要が出てくるかもしれません。そうなるとある程度の金額が出てしまうかもしれません。

過去の大規模修繕(主に外壁の防水)から10年以上経過しているのもあり、比較的金額を出すことになるのであれば、大規模修繕の会社に見積もりを取るべきか考え始めました。

つてが無いので、ネットで検索した業者さんと、過去に施工していただいた業者さんとに問い合わせようと思っていますが、他の探し方や、業者選びのポイントなどありますか?

相続で予備知識無く継いだので事が起こる都度対応を調べるところから始まり、はたして対応が合っているのか、業者さんやテナントさんに失礼なことをしていないか等も気になります。
こちらの内容は、2021/07/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社アスパ
回答日時:2021/07/16

一番は家主同志の会合(勉強会など)がありますので、そこで紹介してもらうのが一番安心ではないでしょうか。

入居しているテナントさんからすれば、気持ちの良い話ではないですが、…

続きを読む
【お礼】
ありがとうございます。返事が遅くなりすみません。
業界関連のつながりが無いので普通がわからず...いろいろ探してみようと思います。
ゆどうふ
こちらの内容は、2021/07/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2021/07/16

先の回答とは違った意見ですが、「○○勉強会」や「○○セミナー」は非常に危険です。催眠商法に近いものもあり参加してはいけないですし、参加したところで真っ当な知識を持った者がやっているわけでもなく、講師といっても何の知識もないに等しい若造であったりしますので百害あって一利なしです。

小回りの利きそうな業者さんに診てもらったとのことですが、
> その後何度か見てもらうも、窓周りのようだが原因が特定できず数か月たってしまいました。
これは、その業者には直せる力はないということです。
複雑な雨漏りもありますので一回では分からなくとも、直せる技術がある業者は修繕方針を出すくらいは出来ます。医療と同じで、診断結果から一番怪しいところを先ず直し、それで直らなければ次に怪しいところといった順で直すのが雨漏り修理です。見てそのまま放置は一番いけないです。

業者の選び方ですが、ハッキリ言えば出来る業者はそう多くいないので、近隣にいない可能性もあると考えてください。また、以下のような会社は除外して考えましょう。できません。
・広告を多く出しているリフォーム会社など
・営業マンが多い会社
・バブル以降の創業
・経営者の知能が低い(今の時代で中卒、底辺高の中退、卒業など)
・技能士や二級建築士どまりの技術者しかいない

余談ですが、弊社のグループ会社は小さいですが、関西や九州といったとんでもないく遠くからもお呼びがかかり、それなりの金額ですが依頼されます。でも、あまりにも遠くは大変なので指導だけで、工事自体は断っています。もちろんビルの大規模修繕でもアパートの雨漏りでも診断・修繕できる技術があり、その技術が優れているからなのですが、その様な会社が非常に少ないので、口コミや専門家の間で噂が広まり依頼が来るようです。

【お礼】
ありがとうございます。返事が遅くなりすみません。
さんざん待たされた挙句、知り合いの業者というのを紹介されましたが業態も詳細の説明なくまだ何も解決していません。ほかの業者にもあたってみようと思っているところです...
コンサルタントの会社に相談したことがないのですが、依頼すると、そちらから業者さんを選定してお願いすることになるのでしょうか?それとも基本は此方が動き見積もり等の総合的な判断やアドバイスを頂けるのでしょうか?
ゆどうふ
【コメント】
ご相談いただいた場合は、どちらの対応も可能です。
ただ、コンサルティング会社としては、業者の選定や工事内容や工程の確認、工法に問題がないかなどのほか、金額的にも妥当であるのかを確認してアドバイスをするという事でお代を頂いております。

業者を選定して直して欲しいというご依頼の場合は、まず診断をします(有料です)。
その結果で必要な工事内容を示して見積を出します。金額的にも問題がなければ請負契約をして工事を行います。
A&P Consulting
【お礼】
詳しく教えてくださりありがとうございます。
1人で悩むより相談できる所があるというのは心強いですね。
検討させていただきます。ありがとうございます。
ゆどうふ
こちらの内容は、2021/07/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP