賃借人の連帯保証人が死亡していた…相続人も相続放棄したら賃貸契約はどうなる?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>家賃滞納>
賃借人の連帯保証人が死亡していた…相続人も相続放棄したら賃貸契約はどうなる?

賃借人の連帯保証人が死亡していた…相続人も相続放棄したら賃貸契約はどうなる?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:大家さんさん
  • 相談日時:2019/04/22(地域:山梨県)
line
気になった! 947
賃借人が家賃を滞納しており連帯保証人に連絡をしようとしたら、連帯保証人が既に死亡していることが分かり、戸籍等を取り寄せ調べたら相続人がいることが分かったため、手紙による連絡をしました。


3ヶ月経っても連絡がないので再度手紙を出したら返事が来ましたが、内容を確認したら被相続人が連帯保証人になっていることは初めて知りましたとのことです。

そして相続放棄申述受理の写しが一緒に同封されておりました。


再度手紙を出し連絡先の電話番号を記入したら電話があり相続放棄したから私には関係ないと言われ、しばらく話したが関係ないの一点張りです。

賃借人と被相続人とは知人であったようで軽い気持ちで連帯保証人を引き受けたようです。


現在も賃借人は住み続けており滞納金は増え続ける事になり少しでも回収したのが本音です。

こちらの内容は、2019/04/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/04/22

亡くなって全く財産がなかったというわけではないでしょうから、相続放棄の申し立てが行われたからといって、イコール相続放棄が成立しているというわけではなので、相続人が相続財産を処分したことが分かる証拠をそ…

続きを読む
【コメント】
相続放棄すれば責務が無くなるということはおかしいと思います。
何のための連帯保証人なのか分かりません。連帯保証人の責務とは何でしょうか
大家さん
【お礼】
賃借人に支払い請求出来るように民事調停を起こしましたので、今後の様子を見守ります。
大家さん
【コメント】
相続は、貰う貰わないは相続人の意思で決められるので、相続放棄という仕組みがあります。自分の意思や行いと関係なく親の借金だからという理由で負わされるというのは中世の考えです。それでは野蛮すぎませんか?

今度の民法改正では連帯保証人に無限保証をさせないように変わります。連帯保証人を取るのも難しくなるのです。
株式会社三野 北前店
こちらの内容は、2019/04/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2019/04/23

現状では連帯保証人は不在と同様の状況です。
借主に対して督促しても支払いがない場合は、速やかに法的手続きに着手なさるべきでしょう。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2019/04/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2019/04/29

連帯保証人はいない状態になりますので法的手続きも含め早急に検討が必要でしょう。

こちらの内容は、2019/04/29時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP