1人入居専用物件で賃借人が無断で同棲していたことが発覚!さらに同棲相手が退去を拒んで立てこもり?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>入居者トラブル>
1人入居専用物件で賃借人が無断で同棲していたことが発覚!さらに同棲相手が退去を拒んで立てこもり?

1人入居専用物件で賃借人が無断で同棲していたことが発覚!さらに同棲相手が退去を拒んで立てこもり?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:あまりさん
  • 相談日時:2018/08/18(地域:東京都)
line
気になった! 619
1人入居専用の物件で、保証会社と契約を結んでいます。
1人の賃借人から解約申込みがあり、8月末に解約予定です。
その賃借人が今年の1月から無断で同棲をしていたことが分かりました。
(全契約期間は1.8ヶ月)

さらに、賃借人の同棲相手が退去を拒んでおり勝手にデジタルロックをつけるなどして、実質的に立てこもっている状況です。
警察立会いのもと両者で話し合いをしているそうですが決裂しており、刑事的な手出しはできないそうです。
こうした場合、同棲相手を強制的に立ち退かせることは可能なのでしょうか。

また、契約違反をしていますので、家賃や荷物の撤去費用などはどちらに払ってもらえばいいのでしょうか?(支払ってもらえるのでしょうか?)
こちらの内容は、2018/08/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
その他
東京大家塾合同会社
回答日時:2018/08/19

あまりさん


こんにちは。

J-REC公認不動産コンサルタントで
東京大家塾を主宰している
大友哲…

続きを読む
こちらの内容は、2018/08/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/08/20

解約予定ということですが、それでは解約にはなりません。

賃借人に対して、部屋の明渡しがなければ本人が住んでいなくても解約にはならず、引き続き賃料が発生すること、更新時期が来れば更新手続きも必要なことを通知して対処を求めることです。あくまでも、あなたは賃借人に部屋を貸しているので、それが明渡されなければ契約は終了しないと考えてください。情けは無用です。

本件は不動産侵奪罪(刑法第235条の2)に抵触しますので、賃借人は不法に占拠している同棲相手を警察に対して訴えることが出来ます。あなたは刑事的な手続きが出来なくとも、賃借人は出来ます。このことも、賃借人に伝えてあげると解決は早いかもしれません。

こちらの内容は、2018/08/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/08/20

賃借人の関係者ですので、賃借人の責任と負担で明渡をしてもらうべきでしょう。
家賃等につきましては、契約者である賃借人に請求なさってください。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2018/08/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

入居者トラブルに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
賃貸管理 関連記事

PAGE TOP