賃借人の立ち退き拒否の示談交渉!立ち退き料も覚悟していたが想像を上回る金額を提示され…|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立ち退き> 賃借人の立ち退き拒否の示談交渉!立ち退き料も覚悟していたが想像を上回る金額を提示され…

賃借人の立ち退き拒否の示談交渉!立ち退き料も覚悟していたが想像を上回る金額を提示され…

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:ソウイチさん
  • 相談日時:2009/09/29(地域:神奈川県)
line
気になった! 557
私(賃貸人)は3年4ヶ月前、妻の父が病に倒れ、 看病のため実家近くにアパートを借り引越ししました。
それに伴い自宅マンションを賃貸に出しました(一般賃貸契約、2年、家賃138,000円)。
その義理の父が今年他界したため、現住所に住んでいる理由もなくなり、 自宅にもどりたいと考えています。

不動産管理会社を通じ、賃借人に次回更新をしない旨、 いくばくかの立退き料も考慮する旨を伝えてもらいましたが、 「引越はしない」または「立退き料最低200万円」との回答で現在も平行線です。
内容証明による告知も済んでいます。

立退き料について70万円位は覚悟をしていましたが 200万円とは簡単に払える額ではありません。
200万円は妥当といえるのでしょうか?

賃借人の理由は
・病気を患い入院予定1〜2ヶ月間 ?年齢的にも引越しは厳しい(本人64歳、奥様54歳)
・楽器があり、引越しが大変 ?仕事先が近い
・契約の際、不動産会社に長く住む予定と伝えていた
・引越ししたら当然新しい家具が必要になる
という内容です。

一方私の方の理由は
・自宅を空けている理由がなくなり居住する為に戻りたい
・週に1度、実の母(79歳一人暮らし)を見舞っている 現在往復3時間⇒戻れば半分の時間 ?職場も近くなる
・現在片道70分⇒戻れば40分
・自宅は居住用としてローンを組んでいる為、空き家申請の理由の消滅によりローン会社より自宅に戻るよう指示されている。
・履行されない場合契約違反で融資の打ち切りもありえるとのこと。
・自宅マンションの管理組合役員の当番が回ってくる 以上、

この状況で退去してもらえないのか、また退去するなら200万円の立退き料は妥当か、教えていただきたいと思います。
こちらの内容は、2009/09/29時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2009/11/13

ご質問にひとつづつ解答していきます。 まず認められそうなもの、そうでないものを
コチラの理由と相手の理由と
分けてお答えいたします。 賃借人:
1.病気…

続きを読む
こちらの内容は、2009/11/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
(株)杉住宅
回答日時:2009/11/13

内容をおうかがいする限り、今回のケースは、十分に「正当事由」にあたると
思いますし、立ち退き料70万円(個人的には敷金全額返還程度で十分かと思います。) 程度お支払いしてでもという譲歩案まで、提示されているわけですから、
十分、貸主側からの契約解除も可能かと思います。 話し合いが望ましいですが、平行線ということであれば、第三者に裁いて
もらうより他無いと思います。

こちらの内容は、2009/11/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

【関連】あわせて読みたい記事!
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP