7ヶ月分の滞納があり、その間内容証明を一度出しましたが、無視されています。|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納 退去 滞納 >家賃滞納> 7ヶ月分の滞納があり、その間内容証明を一度出しましたが、無視されています。

7ヶ月分の滞納があり、その間内容証明を一度出しましたが、無視されています。

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:カトレアさん
  • 相談日時:2020/07/27(地域:東京都)
line
気になった! 732
アパートの高齢の大家です…
宜しくお願い致します。

まず、保証会社さんは入れていません。
動画を拝聴致し、滞納家賃の消滅期間が5年との事を初めてしりました…

実は、借り主は遡って平成27年~1年間に10ヶ月分だけ支払っては、2ヶ月滞納を繰り返し、2020年7月現在において、7ヶ月分の滞納があり、その間内容証明を一度出しましたが、無視されています。

借り主は、娘さんで連帯保証人は母親なのですが、母親もなんたらかんたらで支払ってはくれません。
そこで、提案致しましたところ今年の6月から生活保護費を受給されるようになりました。

しかし、母親の話ですと、「娘は男と遊んでるようで仕事も辞めてしまい、通販で色々買っては男に尽くしてる!」とお電話で聴き、(生活扶助、家賃扶助を受ける前の話)

母親が娘に電話しても余り出たこともなく、訪ねて行く事も足腰痛くて行かれない。とのいい分でした。勿論親子ですから、それが本当の話かどうか?は判りません…

一昨日娘さんへ電話したら、初めて電話に出られ、過去の7ヶ月分の滞納金をお伝えしましたところ、「私は家賃滞納はない!変な事言うとこっちには凄い弁護士が居るから訴えるから!」と強気に出て、電話を切られ、それっきり繋がりません。

不動産会社の社長さんとも何回も連絡取ってますが、どうしたものか?と…困惑されてます。

先生や皆様の、ご意見、ご鞭撻をお願い申し上げますm(._.)m
こちらの内容は、2020/07/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

借主が開き直っているようでは任意の明渡しは見込めません。7か月分も滞納を放置したのは損害を拡大させるだけでした。生活保護を受給していますので回収は難しいですが、裁判を起こせば保護費から引っ越し費用が出…

続きを読む
【コメント】
遅くなりました…
ご回答を有り難うございます。
賃借人は、2020年6月~生活保護を受けられてますので、過去の未払い金を裁判を起こしても
回収出来るのでしょうか?
まずは、行政のケースワーカーさんに、生活扶助費から、何回かに分けて支払って頂けるのか?ご相談に伺おうと考えました…
如何なものでしょうか?
カトレア
こちらの内容は、2020/07/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/07/27

滞納の事実がある、内容証明郵便を出しても無視されているのでしたら、7か月分の賃料と損害賠償、それに退去と部屋の明け渡しを求めて訴訟を提起するしかありません。

民事調停という手段もありますが、内容証明を無視するような人には無意味であると思われます。

なお、未払いの家賃など金銭的なものは、連帯保証人も一緒に訴えることが出来ます。未払い賃料の回収だけが目的でしたら、連帯保証人に対して請求して、その中で支払わなければ訴訟を起こすと記載しておいて、出方を見たらいかがかと思います。

【コメント】
ご回答有り難うございます。
やはり、民事調停ですかね…
連帯保証人も高齢の年金受給者のお母様ですので、お二人共出て来てくれないでしょうね?
もう少し様子をまます。
有り難うございましたm(._.)m
カトレア
こちらの内容は、2020/07/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2020/07/31

ケースワーカーと話し今後の件を相談したほうが良いでしょう。
退去を希望するか未納賃料を分割で支払うかになると思います。
また管理が難しい場合は管理会社に依頼したほうが良いでしょう。

こちらの内容は、2020/07/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

過去の未払金については裁判を起こせば判決で支払を命じられますが、生活保護受給者から任意の弁済は期待できませんし、強制執行も難しいですから、回収は難しいと思います。現に居住している場所の家賃ですから支払わなければ退去を迫られるなど正当な理由があれば保護費から支払うことも可能ですが、退去後に過去の未払金となったものは保護費からの弁済は期待できません。退去してもらわなければ損害が膨れるばかりというなら、早期の退去を目指して動くしかないように思います。

こちらの内容は、2020/07/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

家賃滞納に関する記事を探す

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP