修繕費の徴収で仲介会社からの提案が変わったがガイドラインに反していないか心配です。|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>建物管理 不動産管理>
修繕費の徴収で仲介会社からの提案が変わったがガイドラインに反していないか心配です。

修繕費の徴収で仲介会社からの提案が変わったがガイドラインに反していないか心配です。

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:ヒデ73さん
  • 相談日時:2019/09/10(地域:神奈川県)
line
気になった! 588
修繕費について相談です。


転勤につき自宅を賃貸に出しますが
仲介会社からの提案が少し変わっているので
デメリットがないか心配しています。


敷金、礼金は0。修繕費として契約時に2ヶ月徴収する。
退去時に発生した修繕費も借主に請求する。

これは国交省のガイドラインに反してないのでしょうか。
また改正民法との関係はどうなのでしょうか。


仮にこの条件で契約できたとして、
上記に反しているので無効との判断がされないのか
気になっています。
こちらの内容は、2019/09/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/09/10

敷金ゼロではなく、修繕費(預かり金)と名前を変えているだけなのでメリットはないです。

退去時に請求できる修繕費(原状回復費)の範囲は、ご存知のガイドラインで決まっています…

続きを読む
【コメント】
回答ありがとうございます。
一番気になっているのが
修繕費2ヶ月分は、修繕がない場合も
返金しなくても良いという事です。
この契約は大丈夫なのでしょうか?

ただ、仲介業者は他に頼もうと思っています。
ヒデ73
【コメント】
契約で「敷引き」として、退去時に返却しないとしていれば合法の範囲の金額であるとは思いますが、何の説明もなく退去時に理由なく突然「返しません」とは出来ません。

株式会社三野 北前店
こちらの内容は、2019/09/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
国土管理 株式会社
回答日時:2019/09/11

国土管理株式会社と申します。回答させて頂きます。

気にされている修繕が無い場合も修繕費(2ヶ月分)を返金しなくて良いか、という点ですが、修繕費の名目で預かった以上、修繕が無いのであれば返金するのが常識的な判断になると思います。

退去時の修繕費は、ご指摘の通り国交省のガイドラインに沿った請求となります。

ただ、ご質問の文面からは、契約時に徴収した修繕費は無条件で返金せず、退去時の修繕費は別途請求する、という契約内容になっているものと推察します。

上記の場合、仮に契約時に徴収した修繕費を敷金と読み替え、退去時に別途請求する修繕費を特別損耗に限ったとしても、償却の額が多額である場合には、償却費に特別損耗も補う性質がある、又は償却自体が公序良俗もしくは消費者契約法に反し無効であるという判断がされる可能性は残ります。

預り金が償却扱いになっている場合でも、通常損耗と特別損耗の合計額が償却費を超える場合に限り、別途修繕費を請求するという精算方法が無難かと存じます。

こちらの内容は、2019/09/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2019/09/11

おっしゃるとおり、少々違和感のある募集条件だと思います。
最も重要なことは、将来お客様が戻ってきた際に住むことができるかどうかなので、定期借家契約を前提に進めるべきでしょう。
また、他の業者に依頼することもご検討なさってはいかがでしょうか。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2019/09/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP