退去後の新築賃貸アパート室内ドアにひび割れが…入居期間5年半の借主に修繕費をどこまで負担してもらう?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>退去・敷金トラブル>
退去後の新築賃貸アパート室内ドアにひび割れが…入居期間5年半の借主に修繕費をどこまで負担してもらう?

退去後の新築賃貸アパート室内ドアにひび割れが…入居期間5年半の借主に修繕費をどこまで負担してもらう?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:ケンケンさん
  • 相談日時:2019/05/15(地域:東京都)
line
気になった! 639
2013年に新築のアパートの賃貸をはじめ、新築時よりご入居いただいた入居者様がこの度引っ越しされることになりました。


約5年半ご入居いただきましたが、室内のドアに一部凹んだひび割れがあり、なにやら小さなお子さんが弾みでモノをぶつけた際にやってしまったと、退出される際に報告されました。


業者に修繕の依頼をしたところ、材質的に修繕は難しいとのことで、ドア交換が必要になりそうですが、この場合、どの程度まで入居者様に負担してもらってもよいのでしょうか?


見積りでは、七万円近くかかりそうで、全額負担させるのは申し訳ないという気持ちと、入居者様も非常に人柄も良い方なので、どの当たりが適切なのか悩んでおります。


ドア交換した場合は、経年劣化という考えが適用されて、一定割合は貸し主が負担すべきでしょうか?


アドバイスお願いいたします。
こちらの内容は、2019/05/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/05/15

ビジネスとして考えれば、入居者の過失によるものですから全額入居者に負担してもらうものです。
でも、大家であるあなたが修繕費の一部を負担してもよいと考えるのなら、それは自由です。本来は義務…

続きを読む
【お礼】
ありがとうございます。

このような場合の妥当な負担割合は、ガイドライン等でも特に示されてなく、貸し主の判断によるということですね。

ガイドラインに、自然損耗や経年劣化に伴う費用は家賃に含まれるという考え方もあるようなので、気になっていました。

借り主様とトラブルに発展しないよう、うまく調整したいと思います。

参考になりました。ありがとうございます。
ケンケン
【コメント】
扉自体は損耗するものではないですし、入居者の過失による損壊はガイドラインでも全額入居者負担です。


株式会社三野 北前店
こちらの内容は、2019/05/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2019/05/16

ドア交換が必要なほどのダメージでしたら、基本的にはその交換費用は借主負担になると考えます。ただ、入居者のお子様によるダメージで、お客様も負担されるお考えがあるようですので、折半という考え方でもよいのではないでしょうか。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【お礼】
ありがとうございます。

ドア自体の機能は全く問題ありませんが、材質的にも見映えよく修繕するのは難しいとのことで、ドア交換することにしました。

借り主様に過失があるということでご認識もいただいていますが、アップグレードにもなると思いますので、相当分はこちらで負担したいと思います。

ケンケン
こちらの内容は、2019/05/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社タキタ産業
回答日時:2019/05/16

本来は入居者の過失であることとそれを入居者が認識しているので退去された方に負担していただくのが通常です。
ただしすべて支払っていただくのが心苦しいなど考えられているのであれば
修理代の半額または1/3など相談されてみてはどうかと思います。
また、入居者さんの加入されていた損害保険で修理できる場合もありますのでそちらも確認していただいたほうが良いと思います。

【お礼】
ありがとうございます。

保険対応も確認しましたところ、適用外になってましたので、全額費用負担が発生します。

借り主様にもご納得いただけるよう相当分を負担することで対応したいと思います。
ケンケン
【コメント】
.
株式会社タキタ産業
こちらの内容は、2019/05/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP