ペット可(ネコ飼育)の賃貸戸建て(貸家)の原状回復はどこまで請求できる?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >敷金・原状回復> ペット可(ネコ飼育)の賃貸戸建て(貸家)の原状回復はどこまで請求できる?

ペット可(ネコ飼育)の賃貸戸建て(貸家)の原状回復はどこまで請求できる?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:あつしさん
  • 相談日時:2016/03/13(地域:兵庫県)
line
気になった! 196
猫可の戸建を貸していますがこの3月に入居者さんが退去します。
約3年の入居でした。原状回復費の請求をすることになりますがどこまで請求できるのですか?

畳の交換 もしくは表替え クロスの全て張り替え、障子・ふすまの張り替え、柱・壁のキズ、フローリングの傷、匂い消しによるハウスクリーニングもいけますか?
適正な請求をしたいのでお願いします。

3年弱の入居でした。 例えば障子が破れていた場合 ペットによるものなら全額負担ですが
減価償却は適用されないのですか?
猫によるものなら借主負担ですよね?
こちらの内容は、2016/03/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/03/08

契約時にどのような約束になっていたかが重要です。
基本的にペットが理由で生じた修繕は退去の時に請求できます。その他は国交省のガイドラインを基準とするのが現在のスタンダードです。
続きを読む

こちらの内容は、2016/03/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
高島総合法律事務所
回答日時:2016/03/08

猫が付けた傷等があれば原状回復費として請求できますし
猫の匂いがあるのであればにおい消しについても原状回復費として請求できると思います。

においや傷については、ついているついていないというトラブルとなる可能性もあるので
明渡前に双方立会いで確認しておいた方がよいと思います。

こちらの内容は、2016/03/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/03/14

ペット飼育の場合は契約書に追加の取り決めがなされているのが一般的です。
まずは契約書をご確認ください。
ペット飼育による汚損破損は原則借主負担になると考えられますが、国交省のガイドラインをベースにご判断なさることが望ましいと思います。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wix.com/sankyobiru
こちらの内容は、2016/03/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2016/03/28

契約書を基にガイドラインに沿った請求が適正な請求になります。

こちらの内容は、2016/03/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

敷金に関する記事を探す

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP