賃貸契約更新の条件として家賃保証会社へ入ってもらう事は可能?家賃滞納を繰り返す借主への対応|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>賃貸契約・更新>
賃貸契約更新の条件として家賃保証会社へ入ってもらう事は可能?家賃滞納を繰り返す借主への対応

賃貸契約更新の条件として家賃保証会社へ入ってもらう事は可能?家賃滞納を繰り返す借主への対応

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:わっくさん
  • 相談日時:2018/10/09(地域:東京都)
line
気になった! 585
都内で1棟マンションを自主管理してる者です。

契約更新についての相談です。

事業用として一部屋を法人に貸しておりますが、オーナーチェンジ前から家賃の支払い遅延や滞納を繰り返している借主でして、私も毎月のように督促している状況です。

今は長くて1ヶ月強の滞納で済んではおりますが、もうすぐ更新時期ですので、そのタイミングで契約更新の条件として家賃保証会社へ入ってもらう事は可能でしょうか?
もちろん借主に保証料が発生しますので、更新時期の案内を出すときに「更新時までに支払遅延が改善されない場合は家賃保証会社へ加入してもらう」等と予め告知する予定です。

また、保証会社加入を拒否された場合や審査に落ちた場合、更新を断ることや遅延損害金の年利を原契約より高くする事は正当事由にあたりますか?

こちらの内容は、2018/10/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/10/10

保証会社の審査が通り、保証料が支払われれば可能です。
更新拒絶はいわゆる正当事由が必要となりますので、一定額の滞納等の明確な理由がなければ困難でしょう。契約内容の変更については双方の合意…

続きを読む
【お礼】
回答ありがとうございます。

やはり更新拒絶は困難なのですね。
大家業も苦しいですよね。
わっく
こちらの内容は、2018/10/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/10/09

原契約から内容を変更するには、入居者との合意が必要です。
一方的に変更を押し付けることは出来ません。

遅れながらも支払っているのならば、度重なって賃料の支払いが遅れていると言うことは、それがあなたのマンション経営を脅かすような事態でなければ正当理由となされ可能性は非常に低いと思います。

最近は、数回支払いが遅れただけでも「可能性はゼロではない」として訴訟を起こすことをすすめる弁護士が居ますが、安易に都合の良いことだけを期待して依頼をしても、現実はほぼ勝てませんので、ご注意ください。

こちらの内容は、2018/10/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

賃貸契約・更新に関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP