購入後に家賃滞納が発覚!説明不足として売主に対して損害賠償等の法的な請求は可能?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 購入 >不動産購入> 購入後に家賃滞納が発覚!説明不足として売主に対して損害賠償等の法的な請求は可能?

購入後に家賃滞納が発覚!説明不足として売主に対して損害賠償等の法的な請求は可能?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:タケさん
  • 相談日時:2017/04/12(地域:東京都)
line
気になった! 298
(内容)
 アパートは、8世帯+1倉庫について、謄本上の売主(以下、A)と不動産業者(以下、B)と契約を結ぶが、登記等を行わず、買主である私が、Bと売買契約を結び、そこでA→Cへ所有権を移す中間省略を用いて購入しました。
 購入後に管理会社を変更しており、購入後1ヵ月を経て、その管理会社から倉庫の賃料に滞納がある旨聞かされました。
 購入前の物件概要書には、8世帯中5世帯入居中で、倉庫も賃貸中である旨記載されており、購入後に賃貸借契約書も受領しております。 また、購入前にBに倉庫に滞納がない旨確認し、ない旨の回答を得ておりましたが、Aには確認しておりません(Aとの面談の機会は設けられておりません)。
 そこで、現在の管理会社から、前の管理会社へ問い合わせたところ、購入前以前に滞納があったとのことでした。
 なお、推測になりますが、私が購入する前、物件の賃料はAが受領しており、Aが滞納があったことをBへ報告していなかった可能性も考えられます。

(質問)
上記内容について、購入前に滞納があったことを説明しなかったことに対して
説明不足(瑕疵?)ということで、宅建業法違反、損害賠償請求等の法的な請求ができるのでしょうか?
こちらの内容は、2017/04/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
高島総合法律事務所
回答日時:2017/04/14

賃貸してある物件を購入する場合
賃料の滞納があるかどうかは
物件の瑕疵に準じたものであり
告知義務があると考えます。

告知義務違…

続きを読む
【お礼】
ありがとうございます。参考になりました。
タケ
こちらの内容は、2017/04/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2017/04/12

相手が宅建業者、もしくは仲介として入っていれば告知義務違反です。
宅地建物取引業法第47条(業務に関する禁止事項)に該当しますので、損害賠償請求の対象となります。

【お礼】
ありがとうございます。参考になりました。
タケ
こちらの内容は、2017/04/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2017/04/13

売買に影響を及ぼす事項ですので、告知義務違反になる可能性が高いと思います。
滞納テナントの敷金については、所有権移転日より前の滞納額を敷金に充当し、その敷金の残額をお客様が引き継ぐことになります。売買時の精算についてもご確認なさってください。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://www.sankyobiru.com/
こちらの内容は、2017/04/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2017/04/19

故意に告知義務を怠ったように思われます。今後の対応をどうすべきか不動産会社に確認してから
今後の対応を検討してみてはいかがでしょうか。

こちらの内容は、2017/04/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP