家賃滞納者に対する賃貸契約の解除方法!賃料回収済みでは強制退去にできない?正しい家賃督促のタイミングとは|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>立ち退き>
家賃滞納者に対する賃貸契約の解除方法!賃料回収済みでは強制退去にできない?正しい家賃督促のタイミングとは

家賃滞納者に対する賃貸契約の解除方法!賃料回収済みでは強制退去にできない?正しい家賃督促のタイミングとは

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:けいさん
  • 相談日時:2016/02/19(地域:岡山県)
line
気になった! 589
家賃滞納が過去の分を合わせると、24ヶ月ありました。
督促をしたら、すぐに連帯保証人から一括で支払いがありました。
今後のことを考えると、契約解除をしたいのですが、それは可能でしょうか?
こちらの内容は、2016/02/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
建築・設計会社
株式会社マンエイ
回答日時:2016/02/20

どういう状況(経緯)かによりますよね。

いわゆる家賃催促の手続きをしてきたのか?段階を踏んで連帯保証人への催促や契約解除の予告(催告)などもしてきているのか?そうした全体…

続きを読む
こちらの内容は、2016/02/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/02/19

24か月とは・・・ずいぶんな期間ですね。
それを理由に、契約を更新を解除したいこと、もしくは契約の更新をしない事をどうでしょうか?
相手が応じればそれで終わりです。

多くても3か月ぐらいで、契約解除と家賃御催促をすべきでしたね。

こちらの内容は、2016/02/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
高島総合法律事務所
回答日時:2016/02/20

残念ながら
既に回収をしてしまったということだと
債務不履行の状態が解消されてしまっているので
解除することはできません。

今度3か月分の賃料を滞納したら
借主本人に催告しそれでも支払わなかったら解除する
という手続きを取ってください。

解除後に連帯保証人に請求して
回収することは可能です。

こちらの内容は、2016/02/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/02/22

現在滞納がない状況でしたら困難だと思います。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wix.com/sankyobiru
こちらの内容は、2016/02/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2016/02/27

順番が逆になってしまっているようです。今後滞納があった場合に検討するか今回の件について契約者と話し合ってみるかなどになります。
滞納がないのであれば保証会社を追加してみるなどリスク回避の方法はあります。

こちらの内容は、2016/02/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立ち退きに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

PAGE TOP