仲介の不動産会社が倒産!賃貸契約などの手続きをする際、不動産会社は新しく立てる?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >不動産会社> 仲介の不動産会社が倒産!賃貸契約などの手続きをする際、不動産会社は新しく立てる?

仲介の不動産会社が倒産!賃貸契約などの手続きをする際、不動産会社は新しく立てる?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:まさ爺さん
  • 相談日時:2010/09/16(地域:岡山県)
line
気になった! 680
マンション賃貸中の家主です。 不動産業者の仲介で 5年7ヶ月間賃貸しています。 (4年契約後2年更新) で来年2月で6年目になります。 仲介の不動産会社が倒産に夜逃げしました。 連絡が取れません。 更新をするか更新をしないか思案中です。 更新しないのであれば 6ヶ月前に連絡をするようになっています。 (契約書) 更新を賃貸人が希望するのであれば 1ヶ月前に家主に通知するようになっています。 更新しない場合、不動産業者を新たに 仲介に立てる必要がありますか。 特別な破損や傷などがない場合は 全額敷金は返済したいと思います。
こちらの内容は、2010/09/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2010/09/21

家主の解約6ヶ月前予告には、
正当な理由がいります。

今回のケースで言いますと、
正当な理由には該当しません。
続きを読む

こちらの内容は、2010/09/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2010/09/21

不動産業者というのは
入居者本人ではなく、入居時に仲介業務を行った、
また入居者の窓口としてもお願いしていた、
ということでしょうか?

そもそも、管理自体お客様ができるのでしたら
不動産業者は不要です。

ただ、更新書作成や捺印を取り付けるなどの
作業をお客様が行うこととなります。

原状回復については
自然損耗以外はオーナーが負担するというのが
一般的に なっています。

恐らくお客様の考え方で
問題ないと思います。

こちらの内容は、2010/09/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2010/09/21

特に不動産屋を立てることはありません

ご自分でやられる方が多数いらしゃいます

しかし契約事になりますので、
書類関係はきちんと作成されたほうが
よろしいかと思 います

こちらの内容は、2010/09/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP