賃貸マンションのカビトラブル!家賃2ヶ月分も返還する義務はある?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >建物管理 不動産管理> 賃貸マンションのカビトラブル!家賃2ヶ月分も返還する義務はある?

賃貸マンションのカビトラブル!家賃2ヶ月分も返還する義務はある?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:りょうさん
  • 相談日時:2016/02/19(地域:兵庫県)
line
気になった! 189
築40年のマンションを所有しております。そのマンションで3回、雨漏りがありました。

1回目は3年前の台風で雨漏りがして、その時は、入居者加入の保険での支払と私がクリーニング代(10万)をお詫びとして支払いました。その際、業者に補修してもらいました。

しかし、2回目、再び翌年に地震があり、暴風雨のときに雨漏りがしました。その時も、入居者加入の保険での支払いと、私がクリーニング代(10万ちょっと)を支払いました。
また他に、1か月分の家賃を返還しました。その際も、業者に補修してもらいました。この時に、入居者加入の保険会社からは、次はもう支払えないと言われたようです。

3回目が、去年の夏の台風でまた雨漏りがしました。私がクリーニング代(9万)を支払い、外壁補修もし、クロスも交換いたしました。
入居者に赤ちゃんが生まれ、カビが発生した為、2か月間住めなかったと言われました。
見に行ってないので、本当に住んでいないのかどうかは、不明です。カビは発生していたようです。
その間の家賃を返せと言われました。
こちらとしては、その都度対応しておりますし、
1か月分の家賃は、以前のように返還しても良いと考えておりますが、2か月分の家賃は、少し多いと思います。
返還義務はあるのでしょうか。
こちらの内容は、2016/02/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/02/19

怒らず、冷静に「2か月間住んでいなかったことを客観的に証明できるものを持ってきてください。」とお伝えしてみたらいかがでしょうか?出来れば文章で伝えてください。もし直接話をするときは必ず録音や録画などを…

続きを読む
【コメント】
言葉が不足しており、申し訳ありません。入居者の保険会社を使って支払ってもらったのは、入居者の家財の分だけです。修繕は、すべてこちらで支払っております。
根本的に解決しようと、かなりのお金をかけているのですが、、、
しばらくの間は、止まるようなのですが、
強い台風が来るとダメなようで。。。
りょう
【コメント】
本来ならば、雨漏りが原因としたカビなのか、それとも換気不足が招いたカビなのかを特定したうえで話し合う必要があります。また、カビが発生した時に連絡がなかったとしたら、入居者の怠慢です。入居者には「善管注意義務」という責任があります。不具合を放置して、大家さんに損害を与えた場合は、その責任を負わないといけません。カビが発生したのを大家さん(又は管理会社)に連絡をせず放置していたのなら、それは善管注意義務違反に該当します。
カビが発生したのなら、すぐに連絡してくれれば対処したのに、勝手に他に住んで家賃を返せと言うのは筋が通らないのです。
株式会社三野 北前店
【お礼】
とても丁寧にわかりやすく教えていただき、誠にありがとうございます。
入居者とよく話し合い、上手に折り合いをつけたいと思います。
本当にありがとうございました。
りょう
こちらの内容は、2016/02/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
建築・設計会社
株式会社マンエイ
回答日時:2016/02/20

お話のご様子から自主管理ですね。
これからの時代、よほどしっかりと勉強して応対されるか、信用できる管理会社に委託されないと苦労されると思われます。たまたま大事になっていないだけのように思います。定期的に見に行けない様ならプロに任せるのが得策です。

先の専門家のご回答にありますように、賃借人の損害保険で雨漏り修繕ができる理屈が不明です。雨漏りは建物の不具合であり、所有者の責任で維持管理しなければなりません。修繕費はもとより、賃借人の家財被害は大家さんが入る火災保険(家財等特約)で対応すべきものです。

ご相談の件。

何度補償しようとも損害の原因も回復もその都度の話で対応するのは当然です。

一方で、対応するためには教えていただかなければ対応のしようがありませんので、賃借人は管理者(この場合はりょうさん)に早めに連絡しなければなりません(善管注意義務)それが遅れたためにカビ被害が拡大化して結果的に居住できなくなったとしたら、賃借人にも責任の一端は有ると思われますので、実損額からいくらかは減額されると考えるのが妥当かと。

そもそもカビの発生原因が雨漏りによるものなのか、生活習慣や清掃の不備の範疇であるのかで結論が変わると思われます。

賃貸借契約の全体像、事実関係を互いに整理して、あとはそこに気持ちを乗せるのかどうかという判断でしょう。

【お礼】
詳しくお答えいただき、ありがとうございます。
修繕は、私が支払っております。
家財は、本来は私の火災保険なのですね。
無知ですみません。
私が知らない間に、入居者と保険担当者との話が
出来ていたようで、
どのような話になってたのか、
詳しくは知らないのですが…
アドバイスいただいたように、
その都度話し合っていきたいと思います。
本当にありがとうございました。
りょう
こちらの内容は、2016/02/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/02/22

お客様は誠実に対応しており、当時先方から主張がなく現段階での主張であるとするならば、お断りすべきでしょう。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wix.com/sankyobiru
こちらの内容は、2016/02/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP