内容証明書を送っても未払いのまま…契約解除の上、原状回復の費用も請求できる?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >家賃滞納> 内容証明書を送っても未払いのまま…契約解除の上、原状回復の費用も請求できる?

内容証明書を送っても未払いのまま…契約解除の上、原状回復の費用も請求できる?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:賃貸花子さん
  • 相談日時:2011/04/01(地域:東京都)
line
気になった! 570
テナントが約¥100,000,0家賃を滞納してます。

分割して支払いする旨約束しても、一向に払ってくれません。内容証明郵便もとっくに出してます。(相手は払う気が無いのか、払え無いのか、このまま居座るつもりかわかりませんが)契約書には家賃1ヶ月滞納したら契約解除出来るとあります。

もう1ヶ月などとっくに過ぎてます。

テナントの転居後の部屋の修繕費は未払いの家賃から捻出つまりは、先方支払いに出来ますか?
こちらの内容は、2011/04/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2011/04/01

1ヶ月経過とのことですので、
その後、明け渡しまでにはまだ時間がかかります。

訴訟に関しては2ヶ月の滞納があってからでないと難しいでしょう。

続きを読む
こちらの内容は、2011/04/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2011/04/01

内容証明郵便の後は明渡訴訟を提起することが一般的です。
明渡訴訟は弁護士に依頼することになりますので、その前に連帯保証人にも請求し埒が明かなければ同様に内容証明郵便を送ってください。
裁判は時間と費用がかかるので、まずは入居者の契約書上の関係者に連絡をとることから初めてはいかがでしょうか。
原状回復費については国土交通省のガイドラインに則った範囲であれば入居者に請求できると思います。

こちらの内容は、2011/04/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
府中不動産株式会社
回答日時:2011/04/03

テナントが家賃を払えないという事は、商売がうまく行ってないって事です。

もし家賃払えるだけの売上があるなら何度でも請求して、ダメなら訴訟を起こすべきでしょう。

しかし、本当に払えないくらいの状態なら、本人や保証人などと話し合ってすぐにでも契約解除して明け渡してもらう話し合いを始めた方が貸主の損害も少なくて済むかもしれません。

近くにいらっしゃるならば、コミュニケーションを取ってリサーチする事をおすすめします。

こちらの内容は、2011/04/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

家賃滞納に関する記事を探す

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP