レストランとしてテナントを貸す場合の注意点とは|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 賃貸管理 テナント >賃貸契約・更新> レストランとしてテナントを貸す場合の注意点とは

レストランとしてテナントを貸す場合の注意点とは

解決済み 回答数:3件
line
気になった! 561
店舗を貸しています。隣の空店舗も借りたいと申し出がありました。
外国籍の方なので、細かい取り決めもしっかりしないと、齟齬が生じるので(日本語が、得意ではない。母国語スペイン語でこちらは、スペイン語が話せない)教えて下さい。

①契約書は、先の店舗とは別にしたいので、保証会社の保証料はどうなりますか?
割引制度があるとか・・その他
②先に貸した店舗では、敷金ではなく礼金のみ(物品販売のみの店舗)であったが、今回は敷金を考えたい。理由は小さなレストランで火を使う仕事になるのでリスクがある。
こういう場合(同じ場所で2店舗目)通常はどのような契約形式が普通なのでしょうか?
③火を使う仕事の場合、大家としてどんなことに備えて、貸すべきですか?
④言葉が通じにくいので、知らなかった、わからなかったと言ってするりとかわされる経験があったので、貸すかどうか迷っています。

良いアドバイスがあれば、ご教示お願い致します。
こちらの内容は、2023/04/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2023/04/25

①契約書は、先の店舗とは別にしたいので、保証会社の保証料はどうなりますか?
割引制度があるとか・・その他

→それは保証会社に問い合わせてください。別途賃貸借…

続きを読む
【お礼】
お礼が大変遅くなり申し訳ありません。
丁寧なアドバイスありがとうございました。
大変参考になりました。色々考えて、言葉が通じないということは大変なリスクですので、火事や周りの人への迷惑を考え、今すごく腰が引けています。良く考えます。
ありがとうございました。
怒れる大家さん
こちらの内容は、2023/04/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2023/04/25

外国の方に貸し出す場合は、十分な準備と対応が必要です。
日本人で持家等の資産がある連帯保証人をつけてもらうか、保証金を多く預かるなどしないとリスクが高いです。

以下質問順に回答します。

①契約書は、先の店舗とは別にしたいので、保証会社の保証料はどうなりますか?
割引制度があるとか・・その他

A:これは利用する保証会社に確認してください。保証会社によります。

②先に貸した店舗では、敷金ではなく礼金のみ(物品販売のみの店舗)であったが、今回は敷金を考えたい。理由は小さなレストランで火を使う仕事になるのでリスクがある。こういう場合(同じ場所で2店舗目)通常はどのような契約形式が普通なのでしょうか?

A:普通というのはありません。
敷金レベルではなく、飲食店で火を使うわけですから、契約で十分に賄える金額の保険にあなた指導で入ってもらい、保証金を多く預かる方がよいです。

③火を使う仕事の場合、大家としてどんなことに備えて、貸すべきですか?

A:ニオイ、煙、油、設備の造りには気を付けないといけません。

④言葉が通じにくいので、知らなかった、わからなかったと言ってするりとかわされる経験があったので、貸すかどうか迷っています。

A:これも契約でしっかりと縛っておくことです。もし同じ人に以前言葉が分からなったとして惚けられたことがあるのでしたら、通訳費用を負担しろとして、契約時に通訳を連れてきた方がよいです。


日本人とは感覚が違いますので、うるさいぐらいで丁度よいです。
これだけでは不十分ですが、後は有料で相談してください。

【お礼】
適切なアドバイスありがとうございました。
本当に、レストランとして貸すのは、難しいと思いました。
ご指摘の通り、油の問題もありますよね。外国の料理は油をたくさん使ったりしますし。設備と人流の問題、騒音、駐車場などなど、今はレストランとして貸すのは無理かと思っています。お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。ありがとうございました。
怒れる大家さん
こちらの内容は、2023/04/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2023/04/30

①通常は新たな店舗の保証料と審査が必要になると思いますが構造上のこともありますので保証会社に確認して対応になります。

②別途店舗契約であれば契約内容は前回と同じ必要はないと思います。

③火災保険加入と火の取り扱いによる注意、喚起等色々あります。

④この点も含めて検討が必要だと思います。

【お礼】
アドバイスありがとうございました。
外国の方は、悪気なくさらりと、いけない事をやってのけるので、こちらがあわてます。
感覚が違うということを肝に銘じて、対処したいと思います。
ご回答ありがとうございました。
怒れる大家さん
こちらの内容は、2023/04/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP