給水管からの水漏れ!設備はどこまで弁償すべき?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 給水管からの水漏れ!設備はどこまで弁償すべき?

給水管からの水漏れ!設備はどこまで弁償すべき?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:都わすれさん
  • 相談日時:2022/11/17(地域:神奈川県)
line
気になった! 637
給水管からの水漏れで、3階建物の2階部分の部屋が水浸しになり、天井床壁の補修が必要になりました。
居住者は出張が多く、またほとんど使用していない小部屋のため、生活に支障はないとのことですが、木製ブラインド〈約4万円)とエアコンの交換を要求しています。

エアコンは、前の居住者が10年以上前に退去時置いていったものです。
こちらに非があるのは当然ですが、やはりどちらも新品を弁償しなければならないのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2022/11/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2022/11/17

エアコンについては、契約書に残置物としての記載があれば交換を拒めます。賃貸に含めている場合は、残念ながら直さないといけません。

ブラインドは、経理上の耐用年数は3年ですが…

続きを読む
【お礼】
大変丁寧なご回答ありがとうございました。とても参考になりました。保険会社に問い合わせたところ、老朽化による破損は適用外とのことでした。早いうちに、もっと条件の良い火災保険に切り替えておけばよかった、といまさらながら、後悔しております。

エアコンについては、契約書に特に記載はありませんが、当方が迷惑をおかけしたことは事実ですので、居住者の方と話し合いをし、ブラインドについては、あまり古いものでなければ、新品を交換とさせていただこうと思います。いずれにしても、法的な裏付けを背景に、誠意をもって居住者の方と話し合いができそうです。本当にありがとうございました!
都わすれ
【お礼】
大変丁寧なご回答ありがとうございました。上記コンサルティング様同様、とても有益なアドバイスをいただき、また大変勉強になりました。今回頼みにしていた火災保険が適用されず、またエアコンの件も、その所有について、今頃になって慌てて契約書を確認するなど、今となって大いに反省しております。また大家として、法的な問題と、道義的な問題両面から、しっかり判断し、居住者の方に向き合うことの重要性を改めて認識した次第です。本当にありがとうございました!
都わすれ
【お礼】
投稿欄間違えました。失礼しました。
都わすれ
こちらの内容は、2022/11/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2022/11/18

エアコンについては,賃貸借契約書や重要事項説明書において,設備として記載しているのであれば,エアコンが水濡れで使えなくなったのであれば,賃貸人に修繕義務があり,交換する必要があるでしょう。

残置物扱いで,設備として記載していないのであれば,法的には交換の必要はないでしょう(道義的な問題は別として)。

ブラインドについては,入居時点からの設備であり,水濡れで使えなくなったのであれば,賃貸人に修繕義務があり,交換する必要があるでしょう。

居住者が購入・設置したブラインドであれば,居住者の財物の損害賠償の問題になりますので,新品の購入価格ではなく,経過年数を考慮した中古品としての価格の賠償で法的には足りることになります(道義的な問題は別として)。

火災保険に附帯されている賠償責任保険が適用されないかは要確認です。

【お礼】
大変丁寧なご回答ありがとうございました。上記コンサルティング様同様、とても有益なアドバイスをいただき、また大変勉強になりました。今回頼みにしていた火災保険が適用されず、またエアコンの件も、その所有について、今頃になって慌てて契約書を確認するなど、今となって大いに反省しております。また大家として、法的な問題と、道義的な問題両面から、しっかり判断し、居住者の方に向き合うことの重要性を改めて認識した次第です。本当にありがとうございました!
都わすれ
こちらの内容は、2022/11/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP