クロスが原因で入居者さんが皮膚トラブル⁉大家側の責任とは?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >入居者トラブル> クロスが原因で入居者さんが皮膚トラブル⁉大家側の責任とは?

クロスが原因で入居者さんが皮膚トラブル⁉大家側の責任とは?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:伊賀の影丸さん
  • 相談日時:2021/09/02(地域:兵庫県)
line
気になった! 688
新入居者さんとの皮膚トラブルの件でお伺いします。

新入居者さんが入居後、1ヶ月ほどで居間のクロスが数ヶ所剥がれてきたのです。
当初、直ぐに対応策を取ったので入居者さんには御納得して頂いていたのです。
ところがリフォームに入る前に、入居者さんが訪ねて来て、皮膚にかゆみが出てきたと訴えに来られました。
「クロスが剥がれてボンドが気化した為にアレルギー反応を起こしたのではないか?」との理由で責任を取って欲しいと言って来られました。

しかし、御主人と2才のお子さんには全く反応がなく奥様だけでしたし、この時点でクロスの剥がれが原因かどうか分かりません。

契約書にも「借主は慰謝料、逸失利益その他特別な損害の賠償等を貸主に請求することはできない」と言う一文があり、私は、はっきりと拒否をしたのです。

それ以降入居者さんは、この件に関して何も言ってこなくなったのですが、ついこの間皮膚科の専門医のところへ皮膚のかゆみの原因を調べてもらいに行って来たようなのです。
この結果、クロスを剥がれによるボンドの気化が原因か?
あるいはヒノキなどの建築材料に反応したのか?
こう言った事が原因と判断された場合、こちら側に責任が有るのでしょうか?

35年間賃貸経営をしてきて、このようなクレームは初めてです。
前出の契約書の一文は、この場合でも効力を発揮するのでしょうか?

クロスのリフォームは綺麗に仕上がっています。
私は、どのような対応を取れば良いのでしょうか?
御教授宜しくお願い致します。
こちらの内容は、2021/09/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2021/09/02

まず、現在流通している壁紙用のボンドは全てF☆☆☆☆(フォースター)といってアレルギー物質とされるホルムアルデヒドの発散が5μg/㎡h以下で法律で室内への使用制限がない物です。
もちろん…

続きを読む
【お礼】
的確なアドバイス本当にありがとうございます。理不尽な事を言って来る入居者さんに対して専門的な知識を盾に反論ができないので、どうしてもオーナー側の方が(特に個人経営者)不利な対応に成らざるを得ません。お互い出会うとツンとし合う様な間柄ではないので、まだマシなのですが、壁以外でトイレのティッシュが残ることが有って流れ切らないのは、どこか詰まっているせいではないか?とか、洗面所の排水口からハエが出てきたのを見た。配管の中で巣を作っているのではないか?とか、やたら、細かく言って来る奥様なのです。出て行きたいと言っているわりには、直ぐに出る準備をしようとしないし、事あるごとに金がないので移動もできない!と言って、まるで、こちら側に引越代や初期費用を出して欲しいと言わんばかりです。こんなクレーマーに近い入居者さんは初めてです。御社が私の所在地より遠方なのが残念です。今回、本当に良いアドバイスありがとうございました。
伊賀の影丸
【コメント】
もしかすると、その入居者は他の物件でクレームを入れて立退料とか迷惑料とかいった類のお金をせしめた経験があるのかもしれません。
今後は「○○かもしれない」といった要求には「明確な根拠と証拠を示す責任はそちらにあるので、客観的に見て分かる証拠を提出してください。なお根拠なきクレームは今後すべて一切の対処をしないのでご承知ください。」と通知すると良いです。

ハエの話などは考えると分かりますが、水が流れている配管の中にどうやってハエが巣をつくるというのでしょうか。言いがかりも甚だしいですし、ハエは無機物に卵を産むことはありませんし、巣をつくりません。
A&P Consulting
【お礼】
秋山先生アドバイスありがとうございます。私も妻も「馬鹿じゃない!」と心の中で思いながら聞いたのですが、壁の事で文句を言って来た時、何を言ったと思われますか?「私が文句を言っている間に、何とかした方がいいですよ、父親が出て来たら、とんでもない事になりますよ。」と、まあ何かの映画で聞いた様なセリフを言うのです。私達は呆れてしまって返答に困りました。この奥様は23才、御主人は24才の若いカップルなのですが、あまりにも稚拙なクレームに呆れてしまっています。人の質が、段々と落ちて来ているのを感じている昨今、賃貸経営の行き詰まりを感じる出来事と成りそうです。秋山先生、本当に返信メールありがとうございました。感謝致します。
伊賀の影丸
こちらの内容は、2021/09/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2021/09/02

入居者の主張は,客観的立証が困難な部類に属する主張と思われます。

ご相談者様としては,そのような主張を裏付ける証拠はないですよね,ということで責任を否定すれば良いかと思います。

契約書の「借主は慰謝料、逸失利益その他特別な損害の賠償等を貸主に請求することはできない」という条項については,実際にクロスの剥がれと健康被害との間の因果関係が立証されるのであれば,消費者契約法に照らして,あまり効力のない条項ではないかと思います。

ですので,契約書のその条項を盾にするよりは,因果関係の立証がないことを盾にするのが良いと思います。

こちらの内容は、2021/09/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP