前住人の借金の取り立てがあり入居者から慰謝料を請求されました。大家としての対応や責任範囲とは?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>入居者トラブル>
前住人の借金の取り立てがあり入居者から慰謝料を請求されました。大家としての対応や責任範囲とは?

前住人の借金の取り立てがあり入居者から慰謝料を請求されました。大家としての対応や責任範囲とは?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:太郎さん
  • 相談日時:2019/01/07(地域:神奈川県)
line
気になった! 559
住民から慰謝料を請求されてしまいました。
前同じ部屋に住んでいた家族の1人が色々なところからお金を借りているようで、
今の住人に借金の取り立てにきているようです。
警察を呼んで解決したようなのですが、色々なところから借りているため借金の取り立てが終わることがないそうです。

入居前に申告はしていないのですが、管理している大家としての対応と責任範囲等どうしたらいいのか。
よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2019/01/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2019/01/07

その様なことでは慰謝料を支払う必要はありません。
理由は、単に郵便物などが送られてくるのならば現住民が郵便局に通知すれば止まりますし、通常は違法な取立てを大家が許容しているわけがなく、予…

続きを読む
こちらの内容は、2019/01/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2019/01/08

そのような可能性があったにもかかわらず、事前に新たな入居者に知らせなかった場合は、貸主にも一定の責任があると思われます。
その場合は、一定期間は同様の事態が予想されますので、その期間は賃料の減額等の配慮も必要になるのではないでしょうか。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2019/01/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産アドバイザー
丸山 孝樹
回答日時:2019/01/08

貸主には責任がないので、何もしなくて結構です。
また、昨今は個人情報の取り扱いに注意が必要です。
安易に前の入居者の引越先等を教えるような事はせず、慎重に行動する事が良いと思います。

参考URL:http://maruyama-res-office.jp/
こちらの内容は、2019/01/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産アドバイザー
小澤 慎太郎
回答日時:2019/01/09

大家さんに責任は無いと思います。
今の入居者が知らない取り立て屋さんに迷惑をかけられているのであれば、警察に相談するのが普通だと思います。
しかし、今の入居者が困っているのであればドアに張り紙などして対処してはどうでしょうか?
その時に気持ち程度のお詫びの物を現入所者にしてみてもいいかも知れません。

こちらの内容は、2019/01/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

入居者トラブルに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
賃貸管理 関連記事

PAGE TOP