【専門家が回答】10年以上住んでいた入居者が退去!経年劣化も考慮しつつ、原状回復費用は請求できる?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納 退去 原状回復費用 >退去・敷金トラブル> 10年以上住んでいた入居者が退去!経年劣化も考慮しつつ、原状回復費用は請求できる?

10年以上住んでいた入居者が退去!経年劣化も考慮しつつ、原状回復費用は請求できる?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:賃貸1022さん
  • 相談日時:2018/04/14(地域:東京都)
line
気になった! 252


退去時における復旧費用負担についてのご質問です。平成7年4月賃貸人の負担内容の契約を交わしてますが、法令が変わったとの事で、ルームクリーニング代金しか支払いをしませんと申し出がありましたが、修復費用の請求はどこまで可能なのでしょうか?今月退去になりますが、10年以上入居していたので経年劣化等もあるとおもいますが、如何なものなのでしょうか?ご回答宜しくお願い致します。
以下平成7年4月時契約内容です。
・畳の表替え
・襖の張り替え
・ルームクリーニング
・鍵の交換
・変色、汚損、焼け、カビ、が発生した際のクロスの張り替え(面単位)
・釘穴、ネジ穴の修復
・重量物の設置による畳、床材のへこみの修復
となっています。

宜しくお願い致します。
こちらの内容は、2018/04/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/04/15

国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」(通称、ガイドライン)を元に原状回復費用を算出すればよいです。

もし、契約書の特約にルームクリーニングや畳の表替え費…

続きを読む
こちらの内容は、2018/04/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/04/16

基本的に、自然損耗は貸主負担、特別損耗(借主による汚損破損)は借主負担となります。
ルームクリーニングについては、金額等具体的な取り決めがあれば請求できる可能性が高いと思います。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2018/04/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

退去・敷金トラブルに関する記事を探す

関連キーワード

[特集]
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP