親族に貸している部屋の強制退去の方法は?賃貸借契約書の控えがなくても問題ない?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立退き 強制退去> 親族に貸している部屋の強制退去の方法は?賃貸借契約書の控えがなくても問題ない?

親族に貸している部屋の強制退去の方法は?賃貸借契約書の控えがなくても問題ない?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:rookie01さん
  • 相談日時:2017/09/13(地域:埼玉県)
line
気になった! 323
親族に貸している、部屋の件で質問させていただきます。

賃貸借契約書を取り交わし、部屋に住まわせている者がいるのですが、居住開始当初より家賃はもらっていません。
また、当時書いた賃貸借契約書の控えはありません。
そして最近、いろいろ問題もあることから、退去させることも検討し始めようかと思うようになりました。


1.このような場合、強制執行の判決を裁判所よりもらう事はできるのでしょうか。

2.仮に強制執行の判決がでたとしても、自発的に占有者が出ていかなかった場合は、こちらで業者手配などをして、荷物を出すことは出来るのでしょうか。
こちらの内容は、2017/09/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2017/09/14

状態から考えると使用貸借なので、契約は即日解除できます。しかし相手が拒むと裁判所の判決をもらうしかないです。

先ずは明渡を求めて、受け入れなければ裁判所に部屋の明渡を求め…

続きを読む
【お礼】
詳しい方からのご説明大変感謝いたします。
業者費用の方が、いくらになるか気になりますが、とりあえずやり方があるのであれば、これを踏まえて今後のことを考えていこうと思います。
ありがとうございます。
rookie01
こちらの内容は、2017/09/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2017/09/14

金銭の授受がなければ使用貸借となります。
1.契約が終了したにもかかわらず占有している場合、明渡訴訟を提起し勝訴することで強制執行が可能になります。
2.原則的に自力救済は出来ません。執行官立ち会いの下、強制執行をする必要があります。

いずれにしましても、入居者がご親族ということでしたら、まずは第三者を交えた話し合いによる解決を目指されることをお勧めいたします。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2017/09/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2017/09/28

話し合いにて退去されない場合は裁判にて対応は可能です。
強制執行の判決が出た場合は執行官が対応しますので手順に従って対応になります。
裁判はご自身でも可能ですが今回は弁護士に依頼したほうが良いかもしれません。

またご親族で賃料も発生がないのであれば入居者との話し合いで解決したほうが良いかもしれません。

こちらの内容は、2017/09/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立退き・強制退去に関する記事を探す

関連キーワード

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP