市街化調整区域の店舗付きの土地を買い戻してもらう事は可能?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 売却 > 売却 用途変更 >建物管理 不動産管理> 市街化調整区域の店舗付きの土地を買い戻してもらう事は可能?

市街化調整区域の店舗付きの土地を買い戻してもらう事は可能?

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:おみよさん
  • 相談日時:2016/09/05(地域:愛媛県)
line
気になった! 98
前回ご質問した続きとなります。
https://www.onayamiooyasan.com/jump.php?rAHehG

友人が喫茶店をするのが条件で銀行から賃貸物件として融資を受け市街化調整区域の店舗付きの土地を購入しました。
不動産屋が浄化槽店内補修細かい事をしてくれる約束で購入しましたが、購入後浄化槽の設置代金が予定していた7人槽では行政の方からは許可が下りなくて喫茶店なら30人槽位は入りますと言われ700万くらいかかるから不動産屋は浄化槽を付けるのは無理です。
私にお金出せますかと元々店舗借りてが浄化槽を付けるべきとか土地を購入してから言われました。
そして友人に貸すのはやめて就労支援などに貸したらいいからと友人との契約をやめさせられました。

賃貸物件にしていましたがなかなか借りてくれる人が5カ月経ちましたが決まりません。
知り合いから市街化調整区域は賃貸できないと聞き地方局に問い合わせました。
地方局から食堂喫茶店の用途申請になっているので用途変更しないと賃貸はできないし用途変更はおそらく認められないと言われました。
賃貸物件は県外にあり私がそこを使う事は不可能でして今後買った不動産屋に買い戻してもらう事は出来るのか?
どのようにしたらいいかアドバイスお願いします。
こちらの内容は、2016/09/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/09/05

先ず不動産業者との約束ですが、それは書面になっていますか?また、契約書には不動産業者が浄化槽を取り付けるといった内容の記載があるでしょうか?
以上のような記載がなく、単なる売買契約である…

続きを読む
こちらの内容は、2016/09/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
アセットリアルティ株式会社
回答日時:2016/09/05

売主の宅建業者による費用負担の不履行に加え、契約目的の賃貸喫茶店をすることができないのであれば、買戻し請求ではなく、契約解除の方向で検討してみてはいかがでしょうか。

信頼できる弁護士に相談することを勧めます。

こちらの内容は、2016/09/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/09/06

売買契約書の取り決めに売主の債務不履行があれば、契約解除は出来ない場合でも損害賠償請求は可能であると思います。また、お客様の購入目的を売主や仲介業者に伝えていれば、重要事項説明書に都市計画法に関する制限の記載と共に目的を達成するための条件等の記載もあるはずです。説明がなければ告知義務違反の可能性が考えられるでしょう。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wixsite.com/sankyobiru
こちらの内容は、2016/09/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
ポプラ法律事務所
回答日時:2016/09/06

ご相談の事案では、合意で解除できなければ、債務不履行に基づく契約解除か、契約の錯誤無効の主張が考えられます。

その不動産屋さんが売主であれば、売主である不動産屋に義務違反があるといえるか、不動産屋が相談者の購入動機をどこまで知っていたか、という問題になります。

不動産屋さんが売主でなければ、売主に義務違反があるといえるか、売主が相談者の購入動機をどこまで知っていたか、という問題になります。
不動産屋が勝手にいろいろ言っていただけで、売主は何も知りませんでしたということであれば、契約解消という面では難易度が上がります。
不動産屋さんが売主の代理人であったかどうかも結論に影響を及ぼす場合があります。

こちらの内容は、2016/09/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2016/09/07

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですが、ご質問に回答をさせて頂きます。

不動産業者から不動産業者でない個人などが購入する取引の場合
不動産業者には重い責任が科せられます。

瑕疵担保部分やこうした細かな点の説明義務は非常に重いと思います。

売買時に重要事項説明で細かな点などを伝えて頂いていましたでしょうか。
もし伝えてない場合、不動産業者の義務違反になるかと思います。

しかしながら長い期間経過をしている場合、法的に今の状況を黙認していると
捉えられてしまう可能性もありますので、

国土交通省の相談窓口や弁護士さんに相談して頂く事をお勧めします。
のらりくらりと言った言わないなど、
その様な状況の中では解決に向かう事は難しいです。

参考URL:http://apart-kanri.com/
こちらの内容は、2016/09/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2016/09/15

契約違反があるのか等含め解除できないかどうか不動産会社に確認するのが良いでしょう。
その返答次第で今後どうすべきか決まってくると思います。

こちらの内容は、2016/09/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

建物管理・不動産管理に関する記事を探す

関連キーワード

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP