賃貸住宅、修繕をしないで次の入居者と契約する場合の問題点について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >敷金・原状回復> 賃貸住宅、修繕をしないで次の入居者と契約する場合の問題点について

賃貸住宅、修繕をしないで次の入居者と契約する場合の問題点について

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:初心者さん
  • 相談日時:2012/03/10(地域:島根県)
line
気になった! 87
賃貸にだしておりましたが、前の入居者の落ち度や室外犬との契約でしたが大型犬を室内で飼われ色々と修繕が必要になりました。

敷金以上になったら、前入居者の方からも請求してくださいと言っていただきましたので、請求したいと考えています。

しかし、次に入られる方は、現状でも良いとのことですので、期間も短いので今回は、修繕はせずに、今回入居予定の方が、退去されてから修繕しようと考えていますが、問題はあるのでしょうか。

大家、初心者なので教えてください。よろしくお願いします。
こちらの内容は、2012/03/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社アイディーエム
回答日時:2012/03/10

入居者が良いというなら問題はありません。
弊社でもたまにあります。
ですが
短期とはいえ、次の入居者が現状以上に破損・汚損をした場合、請求はできるような文面は…

続きを読む
こちらの内容は、2012/03/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
有限会社 ツカサホーム
回答日時:2012/03/11

そのまま貸すこと自体には問題はありませんが、退去されるときの修繕が問題になることが多々あります。
短期の場合でも、退去時に過失や善管注意義務違反による修繕費は掛かります。
そのまま貸した場合に、前からのものだと惚けられないように気をつけて下さい。

こちらの内容は、2012/03/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社 武松工務店
回答日時:2012/03/11

前の入居者がどの程度の修繕が必要になったかが分かりかねますので、当社だったらどうするかの観点でご回答させていただきます。

まず、前入居者から弁償してもらう金額の見積を出し、その金額を請求する
今回の入居者は現状でよいとのことなので、現在のお部屋の状態を当社では
「入退去検査表」というシートを使い、「ここに傷がある」とか「和室の壁に
シミがある」「襖は今回張替えを行っていない」などを記載して新しい借主に
確認、サインをもらい、契約当初からある傷や修繕箇所を明確にしておきます。
(写真を撮っていればなお良いでしょう)

その後数年して、その借主が退去した際に、先に交わした検査表と照らし合わせ
記載されていないキズや修繕箇所をその借主に請求し、前入居者から弁償して
もらったお金と合計して修繕をするようにしております。

こちらの内容は、2012/03/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
㈱アルプス建設
回答日時:2012/03/11

問題はありません。
但し、この度退去する方の修繕範囲を周知していればいいと思います。

新たな入居者には、現状をさらに悪化するような破損・毀損を生じた場合には、修繕費用を覆うような契約を交わされたほうが良いですよ。
ちなみに入居前に立会などをして破損箇所を初めから目視にて確認し合うものいいですね。(立会記録簿)を作成してください。

※短期使用なら初めから修繕費用を決めとくものいいかもしれません。○○○円は退去時に敷引するとかにしたほうがいい場合も・・・。

こちらの内容は、2012/03/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2012/03/12

今度の入居者がそのように希望しているのでしたら原則問題はありませんが、その内容をきちんと契約書に記載しておく必要があります。
恐らく”原状回復義務無し”ということになるでしょうが、仮に今度の入居者が更に室内を汚してしまった場合はどのように対応するのでしょうか?
写真等も含め、お互いに入居前の原状を確認することが、トラブルを未然に防ぐポイントになると思います。

こちらの内容は、2012/03/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2012/03/14

問題はありませんが次回退去時にトラブルにならないように
現状の写真等を細かく撮っておき、今回の入居者負担分が明確になるように
してください。

こちらの内容は、2012/03/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

敷金に関する記事を探す

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP