賃貸物件の設備が壊れていたことにより入居者の持ち物を破損してしまった場合の対応方法とは|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >入居者トラブル> 賃貸物件の設備が壊れていたことにより入居者の持ち物を破損してしまった場合の対応方法とは

賃貸物件の設備が壊れていたことにより入居者の持ち物を破損してしまった場合の対応方法とは

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:BUYAさん
  • 相談日時:2024/04/18(地域:福岡県)
line
気になった! 609
こんにちは。
4月頭に入居された学生様のご両親から電話があり、浴室換気が壊れていて部屋中に湿気が溜まるとの事でした。

業者さんに確認して貰ったところ、確かに故障しており喚起出来ていない状況で、リフォーム業者の最終チェックがなされていなかった様です。

どうやら入居当初より入居者様は故障には気付かれていたようなのですが、入居から10日後、ご両親が部屋を訪問するまでこちらに連絡が御座いませんでした。
それ自体は明日明後日で修理可能だったのですが、「湿気のせいで敷布団にカビが生えている。弁償して欲しい。」とのご主張で、なんと親族からの贈り物で20万円近くしたとの事。
疑うつもりは無いのですが、領収書も無く新品か否かの判断も付かず、その金額の根拠は先方の主張のみです。
しかも入居して直ぐに故障を訴え出て頂ければ、そうもならなかったでしょうし、、、(本当に因果関係があるのかは何とも言えませんが。)
プレゼントされたご親族にも申し訳なくはありますが、こちらとしてはさせて頂くとしてもクリーニング費用までかなと思っております。
実際にどの程度の義務を負い、どこまですべきでしょうか?
こちらの内容は、2024/04/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2024/04/19

おっしゃるとおり、入居当初から入居者が故障に気付いていたのであれば(←この点は言質を取っておきましょう)、速やかに賃貸人に連絡すべきで、連絡していれば速やかに修理対応していたから、損害との因果関係がな…

続きを読む
こちらの内容は、2024/04/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2024/04/19

最近は、「ネットで見た」という、根拠に乏しい、もしくは全くない要求をする人が増えています。これも、そんな入居者なのかなと感じます。

前提として、やり取りは口頭ではなく、文章か最低でもメールで行ってください。

今回の問題である「浴室換気扇が故障していたので、湿気のせいで敷布団にカビが生えているから弁償しる。」という請求ですが、相手の主張にはいくつかの問題があります。

1.浴室換気扇だけが換気設備ではなく、窓を開けることも出来た。
2.故障を知りながら通知を怠っていた。
3.布団だけカビるのはおかしい。

でも、はじめから疑いをもって対応すると、相手もヒートアップする可能性がありますので、やんわり拒否する方がよいでしょう。

そこで、布団以外にカビた物がないかと、カビの発生状況を確認するために室内を点検させて欲しいと連絡してみてください。浴室換気の修理が、まだでしたらその時に一緒でも良いでしょう。確認時には写真を撮るのをお忘れなく。

確認して、他の物がカビておらず、室内の壁や天井にもカビがない場合は、これは入居者が難癖付けてきていると思って間違いありません。もし本当に布団にカビが生える状況ならば、室内の天井隅辺り(特に壁紙)にもカビが出ます。

難癖であった場合は、上記の1~3を挙げて、入居者に善管注意義務違反があるとし、あなたには責任がないので布団を弁償することは出来ないとキッパリ通知するのが良いです。ここで「お見舞金」や「クリーニング代」と称して少額でも渡すと、何かの度に金銭を要求してくることがあるので、心を強くもって拒否するのが正解です。

難癖ではなかった場合でも基本は、入居者に善管注意義務違反があったことを理由に、支払えないとした方がよいです。

それでも、相手がまだ要求してくるようならば、浴室換気が故障したことで布団がカビたと証明するものと、布団の購入時期、金額を証明できる領収書や記録(原本)を提示するように求めてください。布団の金額は「貰い物だから分からない」という回答がありましたら「わからないのにどの様にして金額を知ったのか?」と問うてみるとよいです。20万円もする布団でしたら、販売した店は必ず記録をしているはずですので、全くないのはおかしいです。
どれを出せなくても、支払いを拒否する十分な理由になります。

なお、換気扇の故障については、あなたが連絡から速やかに直すとしていますので、問題ないです。「設備の不具合による賃料減額」に関しても、浴室換気扇の場合はよほど長い間放置しない限り、賃料減額の対象となる故障でないと考えます。

この様な問題が発生したときに、面倒だからと相手の主張を呑んでしまうことが最もやってはいけない事です。もちろん、相手が言っていることが正しければ誠意をもって対応しなければならないですが、今回のような明らかに怪しいことに対しては毅然とした態度での臨んでください。

こちらの内容は、2024/04/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2024/04/30

浴室換気の故障と布団のカビの発生の因果関係の証明をしてもらう必要性があるかともいます。
あまりにも解決しないようであれば弁護士へご相談したほうが良いかと思います。

こちらの内容は、2024/04/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[特集]
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP