賃借人が無断で設置した監視カメラの撤去と外壁に開けた穴の修繕をしたい!|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

×
←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >入居者トラブル> 賃借人が無断で設置した監視カメラの撤去と外壁に開けた穴の修繕をしたい!

賃借人が無断で設置した監視カメラの撤去と外壁に開けた穴の修繕をしたい!

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:阿部さん
  • 相談日時:2022/11/14(地域:青森県)
line
気になった! 656
ご相談させて下さい。築11年の戸建住宅の大家をしてます。

メンテナンスとして外壁塗装を予定しております。
その際に賃借人が無断で設置した監視カメラを撤去し、外壁に開けた穴の修繕も、大家負担でやるつもりなのですが、賃借人が撤去におうじません。

退去する時に自分で修繕すると言って聞いてくれません。
大家には、賃借人にお願いする事しかできないのでしょうか?

教えて頂ければ幸いです。
こちらの内容は、2022/11/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2022/11/15

防犯カメラの撤去を催告し,応じない場合に賃貸借契約を解除するという対応も考えられますが,防犯カメラが入居者にとって必要である場合も考えられ,信頼関係を破壊するには至っていないとして,解除が認められない…

続きを読む
こちらの内容は、2022/11/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2022/11/14

築11年ですよね?

外壁の種類(工法)によっては、表面的な穴を埋めるだけではなく、一旦壁を剥がして下の透湿シートを補修してから、再度壁を貼り直さないといけないため結構な費用が掛かります。
それも承知していましたか?

メンテナンスを行う権利があなたにはありますが、それでも勝手にカメラを撤去することは出来ないので、賃借人には自分で修理が出来るレベルではないことや表面を埋めるだけではないことも伝えて、その費用は支払うという念書にサインをするように求めておいた方が良いです。

こちらの内容は、2022/11/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
櫻田本郷法律事務所
回答日時:2022/11/15

東京都港区の法律事務所です。

無断で設置されたものとしても,外付け(太陽光充電など)タイプで配線もなく撤去も容易な監視カメラであれば,生活上必要であることもあり,無断での増改築や造作設置による契約違反には該当しないと評価される可能性が高いです。

そうすると,契約違反による解除を主張することも難しいと思われます。

現実的には,退去時に借主費用負担で必ず撤去して外壁修繕し,原状回復することを誓約させる書面を取得しておくとよいでしょう。

参考URL:http://www.chintaikeiei.com/answer/b_hoshino/
【お礼】
ご教示頂きありがとうございます。
阿部
こちらの内容は、2022/11/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP