貸家の電気給湯機が故障!大家の負担範囲の相場は?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 貸家の電気給湯機が故障!大家の負担範囲の相場は?

貸家の電気給湯機が故障!大家の負担範囲の相場は?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:トナビナさん
  • 相談日時:2021/03/02(地域:沖縄県)
line
気になった! 674
貸家の電気給湯機が故障し、入居者が入浴できない状況が発生しています。

給湯機は19年前のモデルのため、暫定復旧措置ができず部品も入手できないため、同等品との交換になりますがコロナ禍で製品調達が難しく、少なくとも2週間を要すると管理会社経由で業者に言われています。
入居者は、当初、銭湯に通うと言っていたそうですが、交換まで半月を要すると言われたためホテルを利用すると管理会社へ伝えています。

大家としては、給湯機交換費用(約50万円)の負担は当然としても、要求されるであろうホテル代の負担よりも、貸家としての機能が損なわれているので、家賃(17.5万円)の減額で応じるのが妥当でないかと思っています。

大家の負担範囲について専門家のご意見をお願いします。
仮に家賃減額が選択肢となる場合、家賃の何割が相場なのかをご教示いただけると幸いです。
こちらの内容は、2021/03/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
コンサルティング
A&P Consulting
回答日時:2021/03/02

給湯が出来ないからと言ってホテルを利用する必要はないですので、当然として(裁判をしても)認められるものではありません。
本来は実際にかかった銭湯の利用料金(入居者分だけ)を支払えば足りま…

続きを読む
【お礼】
ご回答ありがとうございます。モヤモヤ感が払拭できました。ご助言いただいた方向で対応いたします。
トナビナ
こちらの内容は、2021/03/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
弁護士秋山直人
回答日時:2021/03/04

公益財団法人日本賃貸住宅管理協会が公表している「貸室・設備等の不具合による賃料減額ガイドライン」では,「風呂が使えない」場合は賃料減額割合は10%,免責日数は3日とされています。

風呂が使えないので銭湯を使わざるを得ないから銭湯代を損害賠償として請求する,というのは理屈として通ると思いますが,風呂が使えないのでホテルに泊まらざるを得ないという関係にはなく,ホテル代の損害賠償請求には応じる必要がないように思います。

ホテル代を請求してくるようなら,上記のガイドラインを示して,10%の賃料減額が限度と交渉してはいかがでしょうか。

参考URL:https://www.jpm.jp/pdf/gengakuguide2.3.19.pdf
【お礼】
具体的な補償レベルをお示しいただきありがとうございます。お陰様で情報武装できました。誠意をつくしながら交渉いたします。
トナビナ
こちらの内容は、2021/03/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP