エアコンが設備に入っている物件で使用できない事態に!損害賠償請求をされていて…|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>建物管理 不動産管理>
エアコンが設備に入っている物件で使用できない事態に!損害賠償請求をされていて…

エアコンが設備に入っている物件で使用できない事態に!損害賠償請求をされていて…

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:りょうさん
  • 相談日時:2018/07/13(地域:奈良県)
line
気になった! 599
入居から1週間、電話にてエアコンが壊れている旨の連絡があり、業者を手配しました。
後日、エアコンのクリーニング不備も見つかり、エアコンが一週間近く使えない状況となってしまいました。
契約時に重要説明事項でエアコンが設備に入っており、退去時にクリーニング費用がかかるとの契約であり、エアコンに不備がある状況でかつクリーニングも終わっていない物件を明け渡しただけでは貸主としての義務を果たしていないことから、債務不履行であり、エアコンの修繕とクリーニングの完了までの日割家賃の割引とそれにより発生するホテル代を機会損失として損害賠償請求されています。こちらに部が悪いでしょうか。どこまでを支払いすべきか、支払うべきでないのかご教示下さい。
こちらの内容は、2018/07/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/07/13

法的に言えば、クリーニングが不備でエアコンが壊れていても、どの段階で壊れたのか分からないわけですから、故障の知らせがあってすぐに対処(修理又は交換)をすれば良いのです。
なので、本来は日…

続きを読む
こちらの内容は、2018/07/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2018/07/17

最近の猛暑を考慮すると、エアコンを使用できなかったことが実質的にその部屋を使用できなかったということになれば、ホテル代まで補償しなければならないとも考えられます。しかしながら、日割家賃とホテル代の請求は過大と感じざるを得ません。借主の実際の負担額やその妥当性(高価ではないかなど)を考慮して、最終的に判断することになると思います。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2018/07/17時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

建物管理・不動産管理に関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?
賃貸管理 関連記事

PAGE TOP