契約違反になっている渡り廊下の物の撤去、鍵の保管に対して借主に履行してもうことは可能ですか?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 契約違反になっている渡り廊下の物の撤去、鍵の保管に対して借主に履行してもうことは可能ですか?

契約違反になっている渡り廊下の物の撤去、鍵の保管に対して借主に履行してもうことは可能ですか?

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:hopkinsさん
  • 相談日時:2020/08/31(地域:佐賀県)
line
気になった! 636
平成23年4月から実家の建物で店舗兼住宅の店舗部分を飲食店に貸しています。

店舗前面に車が3台駐車できます。住宅の玄関の場所に行くには店舗前の駐車スペース1台分が通路になります。
住宅は母が施設に入所してからは甥に貸していました。
今年7月に甥が引っ越し、リフォームをし、賃貸で住宅部分も貸す予定です。

住宅を賃貸に出すときに駐車場の問題があり、家賃が決めにくくなっています。
飲食店は道路を隔てた所に駐車場を5台分借りています。
甥っ子は飲食店が借りていた駐車スペースに無料で駐車していました。
店舗の契約をした不動産会社は飲食店のオーナーの友達で借主の利益ばかりを考慮しているように感じます。
店舗と住宅の渡り廊下を無断で倉庫に使っています。
渡り廊下の所から音が響くので、その場所を使用を禁止できますか?

契約書に付属施設は「前面駐車場」と記載がありますが、駐車場3台分とは記載されていません。店舗部分の真ん前のスペースは2台分です。
駐車場1台分の駐車スペースに駐車不可にする事はできますか?

店舗の鍵も大家の私には預からないままで9年以上になります。

最初の契約は平成23年4月から3年間の契約になっています。
契約書には更新に関する事項が記載されていません。

契約違反になっている渡り廊下の物の撤去、鍵の保管に対して借主に履行してもらうように強く言えますでしょうか?
特記事項には「原状回復については協議するものとする。」とあり、店舗の借主が原状回復しないまま出て行ってしまうのではないかと危惧しています。

ご教示頂ければ幸いです。
こちらの内容は、2020/08/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2020/08/31

結論から言うと、契約書、状況図などが無いと判断できません。

更新については更新がない契約になっているかと思いますが、消費税率変更に伴う家賃の改定がなされていないのではない…

続きを読む
こちらの内容は、2020/08/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

PAGE TOP