意思能力があるうちに賃貸物件と土地を処分したい!借主に立ち退いて欲しい家主がすべき対応とは?|専門家に無料相談できる賃貸経営Q&Aサイトはお悩み大家さん

←不動産賃貸経営博士
>
>
>立ち退き>
意思能力があるうちに賃貸物件と土地を処分したい!借主に立ち退いて欲しい家主がすべき対応とは?

意思能力があるうちに賃貸物件と土地を処分したい!借主に立ち退いて欲しい家主がすべき対応とは?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:orippaさん
  • 相談日時:2018/03/09(地域:埼玉県)
line
気になった! 551
実は私の母の相談です。
私の父は隣町で小さな事務所を構えて自営をしておりました。その父が亡くなり、父の所有していた事務所とその土地を母が相続し、近くの不動産屋に仲介をしてもらって貸事務所として貸し出していました。
が、母も高齢となりなかなか自分では管理が出来なくなってきて、またこの先のことを考えると母自身が判断のつくうちに処分をしておきたいと言ってきました。あと7ヶ月ほどで契約期間が終了するので、その時点で退去してもらい、土地、建物を処分の予定です。
この先どのように対応をしていったらいいのかわかりません。書面にて退去の連絡をし、同意してもらえばいいのか。
私自身少しですが、貸物件を所有しており、母から相談を受けましたが、まだ私も経験が浅く、どのように対処したらよいかわからず相談させていただきたくよろしくお願い致します。
こちらの内容は、2018/03/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2018/03/10

ご相談の内容での立退きは相応の立ち退き料が必要になる可能性があります。
正当理由がある場合、もしくは理由として致し方ないと思えるような場合でも移転費用と迷惑料を支払うのが殆どです。今回の…

続きを読む
【お礼】
ご回答いただきありがとうございます。
予め先方に契約期間満了にて更新をしない旨通達し(期間に余裕をもって)、満了までに引き渡ししてもらえばいいかと思っていたのですが、やはりそれ相応の立退料等必要なんですね。現状のままで管理会社に管理を委託するとはいってもさほどの賃料があるわけではなく、一番いい方法としては、現在の仲介の不動産屋に現状のまま買い取ってもらえればいいのですが、人から聞いた噂では、私は直接お会いしたことはないのですが、その不動産屋がどうもアルツハイマーらしく昨日と今日で言うことが違うので客が寄り付かなくなってきているらしいとのことで(これはこちらのサイトに相談をのせたあとに聞いた話です。)、一人で運営している不動産屋らしいので、これからどんな方法でどのような段階を踏んでいくべきか、と思いあぐねています。とりあえず一度その不動産屋を訪ねてみます。
大家としての悩みよりも現在はその不動産屋への対応を悩んでいます。
ご回答いただいた内容をもとにとりあえず行動してみます。
ありがとうございました。
orippa
【コメント】
このような問題は政府公認の不動産コンサルタントに相談なさるのが良いかと思います。様々な手法に熟知し、かつ実績がないと取得できない資格ですので、巷にあふれる相続アドバイザーや相続診断士などの名称の民間資格と比べると抜きに出た技能を保有しています。

なお、ご実家がお近くでしたら、相続時課税制度などを利用してあなたが所有者となり運営していく方法もあります。

管理会社については、不安があるならば、すぐにでも契約を解除し、他の管理会社と契約なさるほうが良いでしょう。管理契約は、さほど難しくなく解除が出来ます。
株式会社三野 北前店
【お礼】
お世話様になります。
続いてのコメントを頂きありがとうございます。
なかなか私一人では、どうしたらよいかの堂々巡りばかりで何一つ考えが付きませんが、こうしてご回答いただけたことで、するべきことが見えてきました。まずは様子見に仲介の不動産屋へ直接話をしに行ってみます。その様子で、アドバイスを頂いたように次の段階を考えていきたいと思います。母に今回のこうした話をしたところ、良い話が聞けて良かったと申しておりました。母ともども御礼申し上げます。
orippa
こちらの内容は、2018/03/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
司法書士
下北沢司法書士事務所
回答日時:2018/03/10

おはようございます。

物事の判断のつくうちに処分するのは、適切な判断だと思います。
万が一、物事の判断ができなくなると法律的な問題から売却は非常に困難になります。

その上で、
「退去した上で処分」以外の選択肢もご検討されてはいかがでしょうか。
テナントが入った状態のまま売却、あるいは不動産の名義をorippaさんに
移しておくなどでも、問題解決できるかも知れません。

例えば、「信託」という法律上の技術を使えば、家賃収入をお母様が受けとりながら
名義をorippaさんに移し、将来の売却にも備えることもできます。
一般的にもご高齢の方が収益物件の所有者である場合に使われる対策です。

現状のまま売却できれば、非常にシンプルに問題を解決できて立ち退き料もかかりません。

まずは不動産屋さんに現状のまま売却した場合の価格を試算してもらうのはいかがでしょうか。相談しやすい業者さんがいなかったら誰かに紹介してもらったり、いくつかの不動産屋さんをまわって良さそうな担当者さんを見つけられるといいかも知れません。(私も不動産の営業をしてましたが、一生懸命やってくれる担当者さんを探すのが成功の鍵です)

【お礼】
お世話様になります。ご回答いただきありがとうございます。
私がいくらかお世話になっている不動産会社に今回の件を話しましたところ、建物があるより土地だけのほうが買い手がつきやすいとの話をされました。ですので、取り壊し後更地にして処分とのことで相談をさせていただきました。確かに土地だけのほうが用途があるかもしれませんが、もともとそんなに広い土地でもなく、従って建物を建てるにしたってそんなに大きな建物が建つわけではありません(一般的な2階建て・30坪程度の家すら建ちません。)。なので、建物を壊して更地にしてから売買にかけたほうが良いと言われても、少し疑問に思っているところでした。今回こうして相談させていただいたことで、こういった方法もあると確認することが出来、自分自身のためにも良かったと確信しています。より良い担当者と話ができるよう、出向いてみます。

こうしてご回答いただきました方々にこの場をお借りして御礼申し上げます。
ありがとうございました。
orippa
こちらの内容は、2018/03/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

【こんな記事も読まれています】

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

立ち退きに関する記事を探す

関連キーワード

[不動産・法律・相続などの専門家を紹介!]
[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
自分だけの生き方を謳歌する賢者への取材対談

PAGE TOP